横浜流星のアクションに賞賛、ラストの情報量にも「半端じゃねぇ」の声…「あなたの番です 反撃編」13話

CinemaCafe.net / 2019年7月15日 7時15分

「あなたの番です 反撃編」第13話 (C) NTV

田中圭と横浜流星が“交換殺人ゲーム”の謎に迫る「あなたの番です 反撃編」の13話が7月14日放送。今回は二階堂忍を演じた横浜さんがみせたアクションシーンと、西野七瀬演じる黒島の頭のニオイを嗅いだ意外な理由に多数の反応が集まっている。

原田知世演じる妻の手塚菜奈を何者かに殺された手塚翔太を田中さんが演じ主演、“交換殺人ゲーム”の舞台になっている「キウンクエ蔵前」に引っ越してきたAI研究をしている大学院生・二階堂忍に横浜さん、二階堂と同じ大学に通う数学が得意な黒島沙和に西野さん。


「キウンクエ蔵前」の住人役で奈緒、山田真歩、三倉佳奈、大友花恋、金澤美穂、中尾暢樹、荒木飛羽、袴田吉彦、片桐仁、真飛聖、生瀬勝久ら。さらに“交換殺人ゲーム”のことを知っていた刑事・神谷将人を浅香航大が演じている。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。


前回のラストで袴田吉彦殺害犯のイクバルたちに襲われた翔太だが、その危機を救ったのは二階堂だった。華麗な蹴りで犯人たちを撃退。シンイー(金澤さん)は、不法滞在中の恋人・クオン(井阪郁巳)を逃がし、自らは警察の取り調べを受けることに。その際、騒ぎを聞きつけ部屋から出てきた木下あかね(山田さん)と新管理人の蓬田蓮太郎(前原滉)の服がはだけていた…。

中学時代、極真空手の世界チャンピオンになったこともある横浜さんの華麗すぎるアクションに「アクションめちゃくちゃカッコよくないか」「こんなにすげぇアクションするとは恐れ入った」などの声が殺到。

その後捜査を進めるなかで二階堂は黒島に気になる点があると言い出す。それは黒島の“匂いが気にならない”というものだった。人の匂いに非常に敏感な二階堂にとってそれは驚くべきことだったが、翔太はそれを“恋”だと答える…。


知らないうちに黒島に恋心を抱き始めていた二階堂の姿に「なんかの伏線かと思ってたのに二階堂くんのただの恋なのかよ~」「黒島ちゃんと二階堂さん可愛い」「二階堂黒島カプが爆誕しそうなので推します」などの声も多数。

二階堂のアクションと恋に注目が集まる一方、新たに明かされた秘密、提示された謎も多数。「今回のあなたの番です 情報量多い」「ラスト数分の情報量半端じゃねぇ」など、続々と視聴者に突き付けられる大量の情報に視聴者も騒然としている模様だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング