シャイア・ラブーフ&メル・ギブソン、新作映画でタッグ!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年5月19日 20時33分

シャイア・ラブーフ、メル・ギブソン George Pimentel / Getty Images、John Phillips / Getty Images

 映画『トランスフォーマー』シリーズなどのシャイア・ラブーフが、新作映画『ロスチャイルド(原題) / Rothchild』でメル・ギブソンと共演すると The Hollywood Reporter などが報じた。

 本作は、母親が駆け落ちしたため名家ロスチャイルドの家系から外されたベケットが、祖父ホワイトロー率いる9人のロスチャイルド一家に対して出生権を主張し、財産争いをするブラック・コメディー。ベケット役をシャイア、祖父ホワイトロー役をメルが務める。監督は映画『僕たちのラストステージ』のジョン・S・ベアード。ハンウェイ・フィルムズがカンヌ国際映画祭でインターナショナル・セールス、CAAメディア・ファイナンスが北米のセールスを行う予定だ。

 ちなみにハンウェイ・フィルムズは本作以外にも、ロビン・ライト監督デビュー作『ランド(原題) / Land』、ジョン・パトリック・シャンリー監督の映画『ワイルド・マウンテン・タイム(原題) / Wild Mountain Thyme』、三池崇史監督の映画『初恋』などのインターナショナル・セールスをカンヌ国際映画祭で行う予定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング