ドラマ「ヴァン・ヘルシング」に女性ドラキュラ

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年5月26日 20時30分

ドラマ「ヴァン・ヘルシング」シーズン3より Syfy/Photofest/ゲッティ イメージズ

 テレビドラマ「バトルスター・ギャラクティカ」シリーズでナンバー6を演じたトリシア・ヘルファーが、ヴァンパイアドラマ「ヴァン・ヘルシング」でドラキュラを演じると The Hollywood Reporter などが報じた。

 同ドラマはヴァンパイアによって支配された世界で長い眠りから目覚めたヴァネッサ・ヴァン・ヘルシングが、最後の希望となり人類が失ったものを取り戻すために戦いを繰り広げるストーリー。ヴァネッサを、「トゥルーブラッド」のリッキー役で知られるケリー・オーヴァートンが演じている。

 「『ヴァン・ヘルシング』ファミリーにトリシア・ヘルファーを迎えられることをとてもうれしく思います。善と悪の闘いがさらに高まる中、彼女は激しく、止めることのできないドラキュラを演じてくれるでしょう」とエグゼクティブプロデューサーのチャド・オークスは言っている。

 トリシアが出演する第4シーズンには、「The 100/ハンドレッド」のジョン・マーフィー役で知られるリチャード・ハーモン、「DEFIANCE/ディファイアンス」でクリスティを演じたニコール・ムニョス、映画『ジグソウ:ソウ・レガシー』のレベッカ役、キーヤ・キングなども出演が決まっているそうだが、それぞれの役柄は明かされていない。

 トリシアは最近では、「LUCIFER/ルシファー」でルシファーの母親シャーロットを演じていた。第4シーズンの撮影はすでに始まっており、米放送は今秋を予定している。(澤田理沙)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング