間宮祥太朗と桜井日奈子がハグ!『殺さない彼と死なない彼女』本予告

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年9月4日 8時0分

『殺さない彼と死なない彼女』本ポスタービジュアル (C) 2019映画「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会

 映画『殺さない彼と死なない彼女』より、主演を務める間宮祥太朗と桜井日奈子が抱き合うシーンなどを収めた本予告映像が公開された。

 世紀末による同名コミックを実写映画化した本作。「殺す」が口癖でスマホ依存症の無気力少年・小坂れい(間宮)と、「死にたい」が口癖の心優しきネガティブ少女・鹿野なな(桜井)ら不器用で純粋な少年少女たちをめぐる3つの物語が描かれる。共演者には恒松祐里、堀田真由、ゆうたろう、箭内夢菜、金子大地、中尾暢樹といった若手人気キャストが名を連ねる。

 今回公開された本予告映像は、鹿野がリストカットしようとする姿を小坂がスマホで撮影しているシーンからスタート。続いて小坂が「調子に乗るな。殺すぞ」「死ね」と言い放ち、鹿野も「死んでやる」「余計に死にたくなる」と口にするなど、2人の殺伐とした無愛想な会話が繰り広げられる。その一方で、鹿野が小坂の胸に飛び込む場面もあり、微妙な距離感の2人の様子が映し出されている。

 そのほかにも地味子(恒松)、きゃぴ子(堀田)、撫子(箭内)、八千代(ゆうたろう)、イケメンくん(金子)、サイコキラーくん(中尾)といった孤独や切ない思いを抱えたキャラクターたちの人間模様も切り取られているほか、殺人事件をほのめかす不穏なセリフも登場する。さらに映像では、少年少女の揺れる心情を彩る、奥華子による主題歌「はなびら」の一部も聞くことができる。

 監督・脚本を担当したのは『ぼんとリンちゃん』などの小林啓一。なお本作は、10月28日から開催される第32回東京国際映画祭で、特別招待作品として上映されることが決定している。(編集部・大内啓輔)

映画『殺さない彼と死なない彼女』は11月15日公開

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング