Netflix「ニックのいたずら」シーズン1で打ち切り

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年9月22日 15時10分

ニック役のシエナ・アグドン Alberto E. Rodriguez / WireImage / Getty Images

 Netflixコメディー「ニックのいたずら」がシーズン1で終了すると The Wrap などが報じた。

 同ドラマは、13歳のニック(シエナ・アグドン)が、自分の父親のレストランを意図せず廃業に追い込んだシェフのリズ(メリッサ・ジョーン・ハート)とその家族に復讐(ふくしゅう)をたくらむストーリー。ほかに身寄りがない遠い親戚のふりをし、一家に転がり込んだニックだが、家族の優しさに計画を実行すべきか迷うという内容。リズの夫エドをショーン・アスティンが演じている。

 クリエイターのデヴィッド・H・ステインバーグとキートギ・コーガンは、声明で打ち切りを発表。キャンセルは残念なものの、人生を変えるような経験をさせてもらい、視聴者から最高の反応をもらったと感謝を述べている。

 「ニックのいたずら」のシーズン1は、20エピソードを4月と8月の2回に分け配信されていた。(澤田理沙)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング