マーベル「ゴーストライダー」単独ドラマが製作中止

シネマトゥデイ 映画情報 / 2019年9月26日 11時29分

ガブリエル・ルナふんするゴーストライダー - 写真はドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン4より Eric McCandless / Walt Disney Television via Getty Images

 マーベルの人気ヒーロー・ゴーストライダーを主人公とする単独ドラマシリーズの製作が中止になったと、Deadlineが独占で報じた。

 動画配信サービスHuluとマーベル・テレビジョンが企画していたドラマシリーズは、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」でロビー・レイエス/ゴーストライダーを演じたガブリエル・ルナが続役することになっていた。同サイトによると、Huluとドラマ製作チームが創造面で行き詰まったことで製作中止に至ったという。

 なおHuluは、人気ドラマ「マーベル ランナウェイズ」のシーズン3を控えているほか、連続殺人鬼を親とする兄妹が主人公の新たなドラマシリーズ「マーベルズ・ヘルストローム(原題) / Marvel’s Helstrom」を2020年に全米で配信予定だ。(編集部・倉本拓弥)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング