トム・クルーズ、映画館に帰還!ノーラン新作『TENET テネット』上映に駆けつける

シネマトゥデイ 映画情報 / 2020年8月26日 17時2分

出てないけど『TENET テネット』を応援! トム・クルーズ Kevin Winter / Getty Images

 トム・クルーズが、26日に世界公開を迎えた、クリストファー・ノーラン監督の最新作『TENET テネット』を観るために、イギリス・ロンドンで行われたスクリーニングに出席した様子をTwitterに投稿した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、数多くの新作映画が公開延期を余儀なくされ、なかには配信に踏み切る作品も出てきている。そんななか、ノーラン監督の『TENET テネット』は、段階的に再開しはじめた映画館に観客を呼び戻すメジャー大作となるのか、観客の反応が注目を浴びている。

 同作に出演していないトムだが、映画スターとして、また大の映画ファンとして劇場を応援したい気持ちからだろう。Twitterで「大作を、大きなスクリーンで。最高だ」とコメントすると、『ミッション:インポッシブル』でタッグを組むクリストファー・マッカリー監督と共に上映会場に向かう動画を投稿。マスク姿で「映画に戻ってきたよ」とうれしそうにつぶやく。

 そして上映終了後、スクリーンに大きな拍手を送ったトムは「みんな、映画館に戻って来られてよかったよ」としみじみ。『TENET テネット』についても「最高だね」と語っている。『TENET テネット』は本日から欧州・アジア圏を皮切りに世界各国で順次公開されていく。アメリカでは9月3日、日本では9月18日より全国公開予定。

 トムは、今年公開予定だった『トップガン マーヴェリック』の全米公開日が、2021年7月2日に延期。新型コロナの影響で延期となっていた『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作の撮影が再開されたばかりだ。(編集部・入倉功一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング