ケイティ・ペリー第1子出産!婚約者オーランド・ブルームと声明発表

シネマトゥデイ 映画情報 / 2020年8月27日 15時12分

おめでとうございます! - ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 歌手のケイティ・ペリー(35)が現地時間26日、第1子となる女の子を出産した。ケイティと婚約者で俳優のオーランド・ブルーム(43)が、ユニセフを通じて声明を発表した。

 ユニセフの公式Twitterによると、女の子の名前はデイジー・ダヴ・ブルーム(Daisy Dove Bloom)。「ようこそ、デイジー・ダヴ・ブルーム! 親善大使であるケイティ・ペリーとオーランド・ブルームの赤ちゃんを紹介できることをとても嬉しく思います」とつづられており、ケイティがデイジーちゃんの指に触れている写真が投稿されている。

 ケイティとオーランドは、「娘が安全で健康に生まれてきたことにとても安心しています」とユニセフを通じて声明を発表。「全ての人が、私たちのように無事出産を迎えられるわけではありません。世界中のコミュニティーでは今も医療従事者の方が不足していて、11秒ごとに妊婦さんや新生児が亡くなっています。新型コロナウイルスの流行で水・石鹸・薬が不足し、新生児の命が危険にさらされています。両親として、とても胸が痛いです」とコメントし、チャリティーへの寄付を呼びかけている。

 2016年初めに交際が発覚した二人は、翌年2月に一度破局したものの、その後復縁。2019年のバレンタインデーに婚約を発表していた。なお、オーランドには、元妻ミランダ・カーとの間に9歳の息子フリン君がいる。(編集部・倉本拓弥)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング