真木よう子の実弟からタレコミ 本音でハシゴ酒で“アネゴ伝説”が明らかに

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年1月21日 15時0分

めちゃかわいい!「ダウンタウンなう」の本音でハシゴ酒に登場する真木よう子 (C) フジテレビ

 22日に放送されるバラエティー番組「ダウンタウンなう」(金曜よる9時55分~フジテレビ系)の人気企画・本音でハシゴ酒に、ドラマ「青のSP(スクールポリス)−学校内警察・嶋田隆平−」に出演中の女優・真木よう子と、タレント・野呂佳代が登場。真木は、マネージャーでもある実弟からタレコミが寄せられ、知られざる素顔が明らかになっていく。

 真木の弟は、以前に「スタッフのある行動が許せない」と憤った真木からある命令をされたという撮影現場でのエピソードを暴露。真木は「(その命令は)冗談ですよ!」と言いながらも「その場の雰囲気が悪くなることを目の前でされて、正義感で……」と当時を振り返る。

 真木自身、「怖いと思われている自覚はある」というが、その後も次々と“アネゴ伝説”が明らかになり、MCのダウンタウンなどを爆笑させる。さらに、恋愛の悩みも真剣告白。唯一頭の上がらない人物についても明かす。

 新婚の野呂は、結婚相手が「ダウンタウンなう」のスタッフであることが判明。なれそめは坂上忍が司会を務める番組だったそうで、婚姻届の証人欄には坂上がサインをしたという。夫とのエピソードを語る中で、野呂が突然泣き出し、一同が困惑する事態にも発展する。(清水一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング