『アントマン』第3弾、撮影開始は近い?マイケル・ダグラスが示唆【今週のマーベル】

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年1月24日 18時2分

『アントマン&ワスプ』より Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『アントマン』シリーズ第3弾の撮影に関する情報など、今週(1月18日~22日)起きたマーベルに関する出来事を振り返ります。(編集部・倉本拓弥)

『アントマン』第3弾、もうすぐ撮影開始か マイケル・ダグラスが示唆

 『アントマン』シリーズでハンク・ピム博士を演じるマイケル・ダグラスが、現地時間21日にInstagramを更新。「ひげを生やす時間だ……ハンク・ピムが帰ってくる」とつづり、第3弾『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』の撮影開始が近づいていることを示唆しました。マイケルは、同作が「2022年に公開される」と記しており、キャストも撮影準備に取りかかっていると見られます。第3弾にはポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、ミシェル・ファイファーら主要キャストが戻ってくるほか、新キャストとしてキャスリン・ニュートン(キャシー役)、ジョナサン・メジャース(征服者カーン役)が出演します。

ディズニー『スパイダーマン』ライドアトラクションがお披露目

 ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク(米カリフォルニア州アナハイム)の新テーマランド「アベンジャーズ・キャンパス」に登場するアトラクション「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」がお披露目されました。同ライドはゲストの体の動きを認識する新技術が採用されており、3Dメガネを掛けると、スパイダーマンになった気分を味わうことができるとのこと。お披露目動画では、スパイダーマン役のトム・ホランドがアトラクションを体験しており、「今までで一番、自分がスパイダーマンになったと感じられた体験だった」と絶賛! テーマランドは、年内オープンに向けて工事が進んでいます。

『モービウス』全米公開が2022年に延期

 米ソニー・ピクチャーズは、ジャレッド・レトー主演映画『モービウス』の全米公開日を2021年10月8日から2022年1月21日に延期したと発表しました。本作は新型コロナウイルスの影響で、2020年7月31日、2021年3月19日と全米公開日が変更になっており、先日2021年10月へと再延期されたばかり。ソニーのマーベル新作では、トム・ハーディ主演の『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(原題) / Venom: Let There Be Carnage』が今年6月25日全米公開予定ですが、同作の延期等に関する情報は出ていません。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング