1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

「愛の不時着」ヒョンビン&ソン・イェジン、愛の軌跡

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年3月21日 12時5分

「愛の不時着」会見にてヒョンビン&ソン・イェジン Photo by The Chosunilbo JNS/Imazins via Getty Images

 世界的な韓国エンタメブームを牽引することになったドラマ「愛の不時着」がNetflixで配信されてから1年が経つが、いまだ日本国内の視聴TOP10にランクイン(※3月19日時点)するなど人気が冷めやらない。特に2021年、新年が明けるや主演のヒョンビンとソン・イェジンが熱愛宣言し、再び注目を集めることになった。(文:前田かおり)

 未見の方に説明すると、「愛の不時着」とは、パラグライダーで飛行中の韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)が北朝鮮に不時着。北朝鮮のエリート軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に助けられ、恋に落ちていくというラブストーリー。ヒョンビンはドラマ「私の名前はキム・サムスン」(2005)「シークレット・ガーデン」(2010~2011)などのツンデレ御曹司役で知られ、ソン・イェジンは映画『私の頭の中の消しゴム』(2004)やドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」(2018)などのヒロイン役。共にラブストーリーの名手で、本作での二人の「ケミは最高!」ともっぱらの評判だった。だが、リアルに熱愛していたとは……。

映画共演を機に交際報道

 2人の交際報道は、2018年の映画『ザ・ネゴシエーション』で共演してから始まった。この作品では、ヒョンビン演じる国際テロリストとソン・イェジン演じるアメリカ帰りの交渉人との攻防を描いたサスペンスで全くラブシーンはなく、それどころか撮影も別々で、実際に共演しているシーンはほとんどない。が、公開後に2人がアメリカを旅行しているという噂や、一緒にスーパーで買い物をする写真がネット上に出回って熱愛説が浮上。さらには、「愛の不時着」の撮影中にテーブルの下で二人が手を握り合っていたといった情報まで飛び出した。そして、2021年1月1日に韓国のメディアが、「ヒョンビンとソン・イェジンが『愛の不時着』の共演後、3月ごろから付き合い始め、恋人に発展した」と報道。

 共通の趣味であるというゴルフの練習場に向かう2人の姿がパパラッチされた。過去の報道は双方の事務所が完全否定してきたが、今回は共に早々認めて熱愛宣言。「愛の不時着」が、Netflixを通して全世界で高い人気を得ているだけに、2021年、世界が注目するビッグカップルの誕生1号となった。

ヒョンビンの華麗なる恋愛遍歴

 2人のこれまでの恋愛遍歴を振り返ってみよう。1982年9月25日生まれのヒョンビンは、2003年のドラマ「ボディガード」でデビューし、2005年の「私の名前はキム・サムスン」で大ブレイク。2007年2月、女優のファン・ジヒョンとの交際が報じられた。発覚したときにはすでに付き合って1年ほどで、それからまもなく破局している。そして、ドラマ「彼らが生きる世界」(2008)で共演したソン・ヘギョ。ドラマ内で恋人同士を演じた彼女と実生活でも恋人関係に発展し、2009年8月、付き合って2か月で熱愛宣言するが、2011年3月に破局が報じられた。ちなみに、ソン・ヘギョはその後、ドラマ「太陽の末裔 Love Under The Sun」(2016)で共演したソン・ジュンギ(近作に映画『スペース・スウィーパーズ』、ドラマ「ヴィンチェンツォ」)と結婚するが、1年8か月で離婚。女優のカン・ソラとは2016年12月に公式に交際を認めたが、約1年後に破局報道。そのほか、日本でも大ヒットしたドラマ「シークレット・ガーデン」で共演したハ・ジウォンとも熱愛の噂が飛び交った。ヒョンビンの場合、自身の恋愛をオープンにしてきた。ただし、どれも2年足らずしか続いていない。大丈夫か、今回は。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング