1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

劇場版『ヒロアカ』入場者特典マンガの一部が公開!デク・爆豪・轟の空港での一幕描く

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年8月2日 10時0分

写真

原作者の堀越耕平が描き下ろし! (C) 2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

 大人気アニメの劇場版最新作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』(8月6日公開)から、原作者・堀越耕平が描き下ろしたオリジナルマンガの一部が公開された。このマンガは、入場者プレゼントの小冊子「『僕のヒーローアカデミア』Vol. World Heroes」に収録される。

 描き下ろしマンガでは、主人公の緑谷出久(デク)と爆豪勝己、轟焦凍が、今回の劇場版で任務にあたるオセオンという国に向けて出発する空港内での一幕が描かれる。右上には「No.XXX ホークス:SOOTHE(スーズ)」というタイトルもあり、ホークスがどんな活躍を見せるのかにも期待が高まる。また、この小冊子は当初全国合計100万人限定で配布される予定だったが、このたび100万部から150万部に増刷して配布されることが決まった。

 なお、小冊子にはそのほかに堀越によるオリジナルキャラデザインやデク・爆豪・轟のオリジナルコスチューム原案絵といった設定画資料、堀越の一問一答コーナー、ジャンプ歴代ヒロアカ編集担当座談会インタビューなどが収められている。

 本作は、堀越の人気コミックを原作とするアニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第3弾。全世界のプロヒーローとその下でインターン中の雄英高校ヒーロー科の生徒たちが、“個性”保持者を殲滅しようと目論む集団・ヒューマライズによる危機から世界を救おうと奮闘する姿を描く。(須田璃々)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング