1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

「きのう何食べた?」劇場版ジルベールのTシャツに反響!商品化希望相次ぐ

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年10月7日 6時2分

写真

写真は磯村勇斗マネージャー公式Twitterのスクリーンショット

 磯村勇斗マネージャーのTwitterなどで、『劇場版「きのう何食べた?」』(11月3日公開)に登場するジルベールこと井上航のTシャツ写真が5日に公開され、商品化を希望する声が多く寄せられている。

 本作は、累計発行部数765万部(電子版含む)を突破しているよしながふみの同名コミックをドラマ化した「きのう何食べた?」の劇場版。料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称シロさん/西島秀俊)と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(通称ケンジ/内野聖陽)の京都旅行や、2人を取り巻く人々の悲喜こもごもが描かれる。脚本を連ドラ版に続き、西島&内野も出演している朝ドラ「おかえりモネ」の安達奈緒子が、監督を中江和仁が務めた。

 「ジルベールTシャツコレクション」と題して公開されたTシャツは、カラフルな「サバサンド」のロゴ、パンに挟まれた魚のイラストをのせたもの。なぜか魚はトマトやにんじんなどの野菜を手にしており、そのトボけたデザインに「サバが踊ってる」「斬新」「絶妙に可愛い」「販売してほしい」といったリプライが続々寄せられている。このTシャツは映画の公式Twitterでも磯村のオフショットとして投稿されている。

 ジルベールは、原作ファンの間でもとりわけ人気の高いキャラクターで、シロさん&ケンジと親睦を深める小悪魔的キャラ。芸能プロダクションマネージャー・小日向大策(山本耕史)の恋人で、その毒舌かつワガママな性格で小日向を振り回すドSッぷりが人気を博している。ジルベールのあだ名は、小日向がシロさんと初対面時に「(漫画『風と木の詩』に登場する)ジルベールみたいな美少年」と紹介していたことから。

 なお、2019年に放送された連ドラ版でもジルベールのTシャツが話題を呼び、“針ネズミ”のロゴと、両手に針を持ったネズミのイラストを配置したダジャレTシャツは商品化されるほどの人気を見せていた。ちなみにシロさん的にはこのデザインがビミョーだったようで、ケンジにジルベールの印象を話す際に「普通のネズミが針を持ってる」とツッコミを入れながら話していた。

 かわいいもの好きだが、ぼさぼさ頭に無精ひげを生やし、服装には無頓着なジルベール。Tシャツは彼の独特すぎるセンスを示すもので、劇場版のファッションにも注目が高まる。(編集部・石井百合子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング