1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

「アバランチ」駿河太郎“藤田”は生きてる?ネットで広がる考察

シネマトゥデイ 映画情報 / 2021年12月2日 12時51分

写真

駿河太郎(2018年撮影)

 綾野剛が主演を務めるドラマ「アバランチ」(月曜よる10時、カンテレ・フジテレビ系)第7話「戦争」(11月29日放送)では、大山(渡部篤郎)直轄の秘密組織・極東リサーチが、羽生(綾野)らが属するアバランチに牙をむいた。そんな中、ネットの考察では3年前に殉職した羽生の先輩・藤田(駿河太郎)が「生きているのではないか?」という説が広がっている。

 本作は、主人公の羽生誠一(綾野)をはじめとしたアウトロー集団・アバランチ(Avalanche=雪崩)と国家権力を我がものにしようとする巨悪との戦いを描くドラマ。綾野主演の映画『ヤクザと家族 The Family』などの藤井道人監督がチーフ監督として参加し、木村佳乃、福士蒼汰、千葉雄大、高橋メアリージュン、田中要次、山中崇、渡部篤郎らが共演している。

 第7話では、羽生(綾野)が公安時代の上司・戸倉(手塚とおる)と対面。3年前に5人の仲間を死に追いやった偽装テロ事件の真相と、黒幕である大山(渡部)の真の狙いについて証言するよう迫った。だが、戸倉は「3年前の事件を終わりにしよう」と言って羽生に銃口を向ける。

 そこに突如響く銃声。極東リサーチの狙撃によって戸倉は倒れ、羽生の身にも危険が迫る。間一髪で助かった羽生が去った後、現場には極東リサーチの面々が登場。その中に一人、顔が映らない状態で、羽生が残していった上着から落ちたライターを拾い上げる人物が。この人物が、そのライターを羽生にあげた本人で、山守(木村)の婚約者でもあった藤田(駿河)なのではないか? と推測する声が「藤田さん、生きてる!?」「駿河さんだったら面白い」など、SNS上で予想外の展開に震えながらも生存説を推す声とともに多く上がっている。(清水一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください