アンジェリーナ・ジョリー、韓国留学中の長男と日本で再会予定

シネマトゥデイ セレブゴシップ / 2019年10月2日 13時42分

『マレフィセント2』ワールドプレミアに子供たち同伴で出席したアンジェリーナ・ジョリー Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 現地時間9月30日にハリウッドで行われた映画『マレフィセント2』のワールドプレミアに出席したアンジェリーナ・ジョリーが、韓国留学中の長男マドックス君と日本で再会する予定だとExtraTV.comに明かした。

 この日、6人いる子供たちのうち5人(パックス君、ザハラちゃん、シャイロちゃん、双子のヴィヴィアンちゃんとノックス君)とプレミアに参加したアンジー。不在だったのは長男マドックス君で、彼は先日、韓国の延世大学に進学したばかりだ。8月下旬に延世大学のキャンパスにマドックス君を送り届けたアンジーは「泣かないように頑張っているの」と感極まった表情を見せていた。

 レッドカーペットでマドックス君について聞かれたアンジーは「彼はうまくやっているわ。でもわたしに会いに日本に来るの。だから彼をハグできるまであと2日」と日本で落ち合う予定だと報告。10月3日に予定されているジャパンプレミアでは、アンジーとマドックス君のツーショットが見られるかもしれない。アンジーは「彼はしっかりしていて大丈夫なのだけど、わたしの方がハグが必要なのよね」とまな息子との再会を今か今かと待ちわびている様子だった。

 『マレフィセント2』は、『眠れる森の美女』のオーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントを主人公にしたダークファンタジーの続編。前作の数年後を舞台に、オーロラ姫(エル・ファニング)と暮らすマレフィセント(アンジー)に忍び寄る敵や、新たな呪いをめぐる物語が描かれる。10月18日に日本公開。(編集部・市川遥)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング