トヨタ「マークX」を一部改良、イエローが鮮やかな特別仕様車を設定

clicccar / 2014年9月2日 6時3分

ピンク・クラウンで話題を集めたトヨタがつぎに送り出すのはイエロー・マークX!

ボディカラーにイエローを採用するクルマは珍しくありませんが、マークXの特別仕様車がペイントする「アウェイクンイエロー」は写真を見ると蛍光色のような明るさで、アウトドア系ウェアなどにありそうな色味。これをクルマのボディサイズで見るとかなりのインパクトがありそうです。

特別仕様車のご紹介の前に、一部改良の中身ですが、「PREMIUM」、「PREMIUM Four」の内装色、シート表皮にスタイリッシュなブラックを追加したほか、インテリジェントパーキングアシスト(イージーセット機能&駐車空間認識機能付)のオプション設定を「250G」、「250G Four」にも拡大しています。

特別仕様車は、「250G Yellow Label(イエローレーベル)」、「250G Four Yellow Label」、「250G Sパッケージ・Yellow Label」は、「250G」と「250G Four」がベース。

上質感とインパクトをあわせ持つカラーデザインがテーマで、ボディカラーは特別設定の「アウェイクンイエロー」を含む全4色を設定しています。

内装色には、イエローとブラックの2色を設定したほか、シート表皮(専用ファブリック)や本革巻きステアリングホイールなどにイエローステッチをあしらい、とくにイエローの外装色とのコーディネイトが目を惹く仕様といえるでしょう。

そのほか、スーパークロムメタリック塗装のアルミホイール、ステンレス製ドアスカッフプレート(フロント車名ロゴ入り/イエロー)、ソフトレザーのドアトリム、運転席8ウェイパワーフロントシート、助手席4ウェイパワー機能、クルーズコントロールなどを専用装備。

価格は通常のカタログモデルが250万9751円〜401万1429円、特別仕様車の「Yellow Label」は288万3600円〜314万2800円です。

clicccar

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング