誕生日を1ヵ月かけて祝うのが大人のオトコ!?【マークX Yellow Labelプロジェクト】

clicccar / 2014年9月2日 19時47分

9月1日、都内港区の東京タワーにあるスターライズタワーで開催された『マークX Yellow Labelプロジェクト』キックオフセレモニーが開催されました。

“マークX Yellow Label”とは同日に一部改良されたマークXの特別仕様車でアウェイクンイエローなどインパクトが強い全4色の外装色と、イエローとブラック2色が設定された内装色、ステアリングなどにイエローステッチをあしらったなど上質でスポーティに仕上げられた仕様です。
今回のイベントは“マークX Yellow Label”発売に合わせ、ホイチョイ・プロダクションズ、GyaO!、小学館、トヨタマーケティングジャパンが手を組み、イエローが持つ「刺激」という意味合いから、大人のオトコを刺激・覚醒させ活力に繋げていくプロジェクトのセレモニーとして開催されたのです。


イベント冒頭では大人のオトコ代表として俳優の細川茂樹さんと元サッカー日本代表の武田修宏さんが見守るなか“マークX Yellow Label”のアンベールとともに、東京タワーがイエローにライトアップされることからスタート。
イベント前後はまとまった雨が降っていた会場も、ライトアップ時は止むという天が与えた演出(?)のなか、“マークX Yellow Label”とイエローにライトアップ(この色のライトアップは初めてとのこと)された東京タワー、そして細川、武田両氏の姿はデートスポットである会場でとても見栄えがしました。


その後、イベント会場を室内に移し細川、武田さん、そしてキャンペーンの一環として動画サイトGyao!で配信されるスペシャルムービー『デートしよう』に出演する(写真左から順に)葛岡碧さん、絵美里さん、泉里香さん、石田ニコルさん、岡本あずささん計5名の女性モデルによるトークショーが開催されました。



大人のオトコを代表するゲストとして参加した細川さん、武田さんには“マークX Yellow Label”をテーマにドライブへの誘い方、エスコートしたい女性についてなどを語ってもらうよう司会者がお2人にトークを振っていましたが、女性をくどくイメージが強いためか途中から武田さんへはなぜかめちゃ振りな質問が多くなり、打ち合わせになかった質問に対して武田さんは細川さんへ助けを求めるシーンも…。
そんな武田さんですが、女性をドライブに誘うときは直球勝負で「ドライブに行きましょう!」と誘うこと、ドライブデートコースはしっかりイメージし下見まで行うこと、しかし最近一緒にドライブしたのはクリス松村さんや和田アキ子さんであることなどであることをカミングアウトしていました。


武田さんとは違い、妻帯者である細川さんは奥さんとのドライブデートを楽しんでることを語るとともに、奥さんの誕生日を祝うために「1日で彼女が望むことは全てできないので、誕生日1ヵ月をお誕生日月間として毎週イベントを行っています」とまさに大人のオトコならではのエピソードを語ったことで女性モデルや来場者、とくに女性から「おぉ〜♪」と大きな反応を得ていました。


『マークX Yellow Labelプロジェクト』は前記したスペシャルムービーだけでなくマークXが販売されるトヨペット店でオススメデートコースが紹介されている『エスコート・イエローデートブック』が配布されることや9月2〜14日の期間に東京の神宮前交差点付近で“マークX Yellow Label”スペシャル車両が展示されるなどいろいろなカタチで展開されていくようです。

(テヅカ・ツヨシ)

clicccar

トピックスRSS

ランキング