欧州カー・オブ・ザ・イヤーの新型プジョー308は2014年11月発売!

clicccar / 2014年9月30日 16時33分

2014年3月に、欧州カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたプジョーの主力モデル「308(ハッチバック)」と「308 SW(ステーションワゴン)」の日本正規導入スケジュールとメーカー希望小売価格が発表されました。

グレード構成は、ハッチバックのプジョー308が、308 Premium(プレミアム)、Allure(アリュール)、電動サンシェード付パノラミックガラスルーフやアルカンターラの内装などを装備した Cielo(シエロ)の3つ。

308 SW には Premium と Cielo の2グレードがラインナップされています。

308というネーミングこそ引き継いでいますが、中身は一新されています。車両の基本となるプラットフォームは次世代型モジュール設計の「EMP2」となり、軽量化のために高張力鋼板やアルミ素材などが使われています。

エンジンは欧州のトレンドといえるダウンサイジング過給ユニットの「Pure Tech」で130馬力を発生します。アイドリングストップ機構も備えた1.2リッター3気筒直噴ターボエンジンには、6速ステップATが組み合わされ、前輪を駆動します。 

●プジョー308 メーカー希望小売価格(消費税込)
308 Premium:279万円
308 Allure:304万円
308 Cielo:339万円

308 SW  Premium:299万円
308 SW Cielo :339万円

●プジョー308 Cielo 主要諸元(欧州仕様)
全長:4253mm
全幅:1804mm
全高:1457mm
ホイールベース:2620mm
最小回転半径:5.2m
エンジン形式:直列3気筒DOHCガソリン直噴ターボ
総排気量:1199cc
最高出力:96kW/5500rpm
最大トルク:230Nm/1750rpm
サスペンション形式:前 マクファーソンストラット 後 トーションビーム
タイヤサイズ:225/45R17

●プジョー308 SW Premium 主要諸元(欧州仕様)
全長:4585mm
全幅:1804mm
全高:1471mm
ホイールベース:2730mm
最小回転半径:5.4m
エンジン形式:直列3気筒DOHCガソリン直噴ターボ
総排気量:1199cc
最高出力:96kW/5500rpm
最大トルク:230Nm/1750rpm
サスペンション形式:前 マクファーソンストラット 後 トーションビーム
タイヤサイズ:205/55R16

ハンドル位置は全グレード右のみ。なお、車両重量や燃料消費率は、正規導入のはじまる直前、2014年10月末に発表される予定となっています。

(山本晋也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング