秋ドライブにぴったり!家族で乗りたいファミリーカーランキングTOP5

clicccar / 2014年10月11日 14時33分

あなたがクルマを購入する時のこだわりポイントは何でしょうか?

色、外観、排気量、値段など人それぞれ好み・条件はあるでしょう。独身男性の方ならば自分の好みを優先して多少金額も無理がきくかもしれません。

しかし、家族のクルマを選ぶとなるとこうはいきませんね。お父さんはスポーティーなクルマ、お母さんは運転しやすいコンパクトカー、子供は遊び回れる広いクルマなど意見は千差万別。

行楽の秋に活躍するクルマを選りすぐりのクルマをピックアップしました。

●トヨタ「エスティマ」

ファミリー世代はもちろん、若い世代からも支持を集めるクルマ。1990年にデビューしてから販売台数は常に上位をキープ、現在も高い人気を誇るロングセラカーです。

近年のエスティマの特長は、乗り心地に優れ、長距離ドライブでも疲れ知らず。ハイブリッドも登場しているので、燃費もすこぶる良し。ウォークスルーできるのでファミリーカーなので、旅行など家族で出かけるにはおすすめ!また、クルマ通からもリラックスできる大人のクルマという評価も続出しています。

 ●トヨタ「ノア」

 今年フルモデルチェンジしたトヨタの顔といっても過言でない新型「ノア」。ライバルひしめく5ナンバーハイトワゴンクラスの中で、乗り心地、広々空間、凛々しいフロントマスクなどハイレベル&ハイスペックで、好調な販売台数をキープ。

新型ノアを購入した人に取材すると、「加速良し、燃費良し、室内も広くなった」とコメントする人が圧倒的に多いです。長距離ドライブでは同乗者が気持ちよく寝てしまうというという声をよく聞きます。

●ホンダ「ステップワゴン」

広々室内空間が特長なクルマで、7人乗っても圧迫感がなくて快適にドライブできます。レジャーやショッピング、送り迎えなど使い勝手に優れています。

ミニバンは数多く発売されていますが、ステップワゴンの3列目のシートは特に広いです。ホンダのディーラーの方に聞くと、なぜかこのシートに座りたがる子供が多いそうです。

●スバル「エクシーガ」

2008年にデビューし、スバルのミニバンの代名詞となったエスシーガ。7人乗っても快適ドライブできるので、家族や親戚、友人などと出かける機会が多い方におすすめです。

また、3列目のシートを倒せば超広々トランクにはや変わり。「エクシーガ(EXIGA)」のネーミングの由来は、exciting「心躍る」、active「行動的」の二つの意味を込めた造語です。

 ●ダイハツ「タント」

2014年度8月に一番売れた新車が、軽自動車「タント」でした。増税後、車販売は順調とはいきませんが、売れている車は軽自動車です。税金も安い、燃費も良い、小回りも利く、おまけに安全性能も高い……軽自動車一台あれば家族旅行も快適に楽しめる時代です。

タントは軽自動車の中でも最大のスペースを誇る、ミニバンでたとえるならアルファードのようなクルマです。

clicccar

トピックスRSS

ランキング