2014年9月の新車販売ランキング1位はダイハツ・タント! 僅差の2位は?

clicccar / 2014年10月10日 11時33分

2014年9月の新車販売ランキングが、登録車は自販連(日本自動車販売協会連合会)から、届出車については軽自協(全国軽自動車協会連合会)より発表されました。

それぞれの数字を合わせると、9月の新車販売トータルランキングが出てきます。

そして、そのトップとなったのは軽自動車のダイハツ・タントでした。2位は小型ハイブリッドカーのトヨタ・アクア。その差は299台と僅差のトップ争いでした。

●2014年9月 新車販売ランキング
1位 ダイハツ タント 20,554台
2位  トヨタ アクア 20,255台
3位  ホンダ フィット 17,764台
4位 ホンダ N-BOX 17,077台
5位 日産デイズ 16,518台
6位 トヨタ プリウス 15,308台
7位 スズキ ワゴンR 13,603台
8位 ホンダ N-WGN 13,283台
9位 スズキ ハスラー 12,785台
10位 トヨタ ヴォクシー 12,064台

登録車で総合10位内に入ったのは、ハイブリッドカー(もしくはハイブリッドのグレードを用意するモデル)ばかり。軽自動車はスーパーハイトワゴン系を筆頭にハイトワゴンの2台やクロスオーバーのスズキ・ハスラーなど多彩な顔ぶれとなっています。

また、フィットとN-BOXによるホンダ内対決も、数字いえば687台とわずかな差。この対決の行方も見逃せません。

clicccar

トピックスRSS

ランキング