ケン・ブロックの次期マシン「65年型マスタング」先行公開!

clicccar / 2014年11月11日 15時48分

コイツはまた激シブだぜ!

世界中のちょい不良クルマ好きが待ち望んでいるケン・ブロックのエクストリーム動画「GYMKHANA」シリーズ第7弾は、当サイトでもスクープされていたように鋭意製作中のようですが、その公開に先立って、登場する車両がSEMAショーでお披露目されました。

なんと! そう来たか! ラリードライバーでもあるケン・ブロックの「GYMKHANA」シリーズは、これまで最新の4WD車で撮影されてきましたが、今回は一転、1965年型のフォード・マスタング4WDをベースにしたカスタムカーです。

この車両、説明によれば、RTR(フォードとフォーミュラDドライバーであるヴァン・ギッティンJr.による自動車チューニングブランド)とASD Motorsports社によって大幅に改造され、845馬力にパワーアップされたV8エンジンを搭載しているのが特徴で、WRCやDTMの車両、そしてケン・ブロックの少年期の玩具の車からも影響やインスピレーションを受けて作られたそうです。

●HOONICORN RTRの仕様
・エンジン:Roush Yates社のITB搭載型410立方インチのFord V8、845馬力/720 lb.ft
・トランスミッション:Sadev製SC90-24 4輪駆動6速トランスミッション
・サスペンション:ASD Motorsports社特注設計のジオメトリーとコンポーネント
・車体:1965年型ワイドボディー フォードマスタング。RTR、ケン・ブロック、フーニガン、ASD Motorsports社による設計。フルチューブラーシャーシ、ASD Motorsports社のカスタムロールケージ、ドアバーおよびフロント/リアサスペンション搭載、RTRのカーボンファイバーボディパネル
・ホイール:fifteen52社の3-piece R40(18²x10.5²)
・タイヤ:Pirelli Trofeo R、295/30/18、ケン・ブロックによる特注コンパウンド

 近日公開とみられる「GYMKHANA 7」が楽しみです!

clicccar

トピックスRSS

ランキング