マツダ・デミオがドイツで『ゴールデンステアリングホイール賞』に輝く

clicccar / 2014年11月15日 8時3分

ドイツの「Bild am Sonntag(ビルド日曜版)」および自動車専門誌「Auto Bild(オートビルド)」が主催する『ゴールデンステアリングホイール賞』のスモールカテゴリーを、マツダ・デミオ(現地名:マツダ2)が受賞しました。

39年も続くという、この『ゴールデンステアリングホイール賞』、2014年の各カテゴリーでの受賞車は、フォルクスワーゲン(ゴルフワゴン、パサート、ゴルフGTE)とポルシェ(マカン、911タルガ4S、ケイマンGTS)が3カテゴリーを分け合っているということで、まさにマツダは日本車としてだけでなく、フォルクスワーゲングループ以外のメーカーとして一矢を報いたカタチになっています。

欧州では発売前というデミオですが、はやくも現地のジャーナリストにおける評価は高いというわけで、彼の地での市場が、どのように反応するのかが気になる、注目モデルといえそうです。

※写真は日本仕様。

clicccar

トピックスRSS

ランキング