ドイツの最上級仕様「ザ・ビートル・ターボ/ザ・ビートル・カブリオレ・エクスクルーシブ」が特別仕様車として登場

clicccar / 2014年11月19日 11時33分

フォルクスワーゲンが自ら「ブランドのアイコンモデル」とする「The Beetle(ザ・ビートル)」。

所ジョージさんをCMに起用した途端、急激に売り上げが上がったという話は、所ジョージさんのセンスや知名度はもちろん、クルマ好き以外の層からも注目を浴びやすいクルマであり、確かに「アイコン」にふさわしいデザインを備えているモデルといえるでしょう。

現代のザ・ビートルは、個性こそ最も重要とすると、「The Beetle(ザ・ビートル)」のスポーツバージョン「The Beetle Turbo(ザ・ビートル・ターボ)」とオープンモデルの「The Beetle Cabriolet(ザ・ビートル・カブリオレ)」の2モデルをベースにした特別限定車である「The Beetle Turbo Exclusive(ザ・ビートル・ターボ・エクスクルーシブ)」と「The Beetle Cabriolet Exclusive(ザ・ビートル・カブリオレ・エクスクルーシブ)」は申し分ないオリジナリティが与えられています。

両モデルは、ドイツでのフラグシップグレードである「Exclusive(エクスクルーシブ)」。

ダイヤモンドステッチが入った茶系色のアンバーブラウンとブラックの2トーンでカラーコーディネイトされた上質なナパレザーシートを標準装備するほか、ブラックインテリアパネルなどを特別装備。

さらに、フェンダー社とのコラボによる「フェンダーサウンドシステム(総出力400W、10チャンネル、9スピーカー)」のオーディオ「RCD510」も標準で、オーディオにこだわる人も満足させるはず。

パワートレーンは、「The Beetle Turbo Exclusive」が211ps/280Nmに達するパワフルな2.0L直列4気筒ターボで、6速DSGとの組み合わせ。

「The Beetle Cabriolet Exclusive」は、1.2Lの直列4気筒SOHCターボで、105ps/175Nmで7速DSGになります。

今回の2台の特別仕様車は、各モデル50台限定で、下記の専用ウェブサイトで受注を受け付けています。また、納車時期は、2015年1月頃を予定しているとのこと。

価格は「The Beetle Turbo Exclusive」が397万円、「The Beetle Cabriolet Exclusive」が420万円です。

■「The Beetle Turbo Exclusive」と「The Beetle Cabriolet Exclusive」専用ウェブサイト
http://thebeetle.jp/exclusive/

■32年前の「フォルクスワーゲン タイプ1」へのオマージュ「ザ・ビートル・スペシャル・バグ」日本上陸
http://clicccar.com/2014/09/25/269860/

■速いビートルもありじゃない!【THE Beetle Turbo01】
http://clicccar.com/2013/10/12/232797/

(塚田勝弘)

clicccar

トピックスRSS

ランキング