トヨタの燃料電池車「MIRAI(ミライ)」発表! 価格は723.6万円、発売は12月15日

clicccar / 2014年11月18日 11時21分

ついに、トヨタから自社製ユニットを使った世界初の市販燃料電池車「MIRAI(ミライ)」が登場しました。発売は2014年12月15日から、販売はトヨタ店とトヨペット店となります。

すでに年間計画の400台中、およそ200台は、官公庁、自治体、法人などを中心に受注が決まっているとのこと。

 

注目のメーカー希望小売価格は税込み723万6000円(本体価格670万円)。性能やサイズからすると割高に思える面もありますが、まさに未来を感じさせる燃料電池車の価値を考えると十分に納得できる価格と考えるユーザーもいるであろう価格設定となっています。

燃料電池というのは、車両に充填した水素と空気中の酸素を反応させて発電、水だけを排出するという走行時ゼロ・エミッションを実現するテクノロジーであり、トヨタも10年来の実証実験によって安全性や普及価格帯の実現を目指してきたといいます。

そして、市販車としてのファーストステップとなるのが、この「MIRAI」というわけです。

水素充填にかかる時間は約3分、満タンからの航続距離はおよそ650kmという実用性とゼロ・エミッションの両立が、燃料電池車の魅力といえましょう。

ボディカラーはすべて2トーンの設定。プレシャスシルバー、プレシャスブラックパール、ホワイトパールクリスタルシャイン、ピュアブルーメタリック、ダークブルーマイカ、ダークレッドマイカメタリックの6色が用意されています。

●トヨタ ミライ 主要スペック
車両型式:ZBA-JPD10
全長:4890mm
全幅:1815mm
全高:1535mm
ホイールベース:2780mm
車両重量:1850kg
乗車定員:4名
最低地上高:130mm
燃料電池種類:固体高分子形
燃料電池最高出力:114kW
 体積出力密度:3.1kW/L
水素タンク容積:122.4L(前60.0L 後62.4L)
水素タンク使用圧力:70MPa
駆動モーター種類:交流同期電動機
駆動モーター最高出力:113kW(154PS)
駆動モーター最大トルク:335Nm(34.2kg-m)
駆動用バッテリー:ニッケル水素電池(6.5Ah)
駆動方式:前輪駆動
最高速度:175km/h

(山本晋也)

clicccar

トピックスRSS

ランキング