スバルXVに鮮やかなイエローをまとった特別仕様車「POP STAR」を設定

clicccar / 2014年11月28日 6時3分

インプレッサ、スバルXV、フォレスターと、レヴォーグ、WRX STI/S4、レガシィ・アウトバック/B4という新車モデル以外いっせいにテコ入れを図ってきたスバル。

北米での好調ぶりが伝わってきますが、足元の国内販売は消費税増税の駆け込み需要の反動などもあり、新車効果で好調なスバルとはいえ、さらなる拡販へはいくつも手を打つ必要があります。

マイナーチェンジを受けたスバルXVに、特別仕様車「POP STAR」が設定されました。

改良の詳しい内容はこちらをご参照いただければと思いますが、ガソリン車のアイサイトをバージョン3にアップデート。

金属調の加飾をアクセントとしたピアノブラック調パネルなどによる内装の質感向上、メーターパネルの変更やSDナビゲーションのオプション設定などのほか、燃費向上や足まわり、ステアリングギヤ比のクイック化、走行性能や静粛性の向上など多岐にわたっています。

さて、スバルXVの特別仕様車「POP STAR」は、ボディカラーにヴィヴィッドな専用色「サンライズイエロー」を採用し、内装には専用カーボン調加飾パネルやオレンジ色のステッチで質感をアップ。

さらに、サンルーフやSRSサイドエアバッグ&SRSカーテンエアバッグも標準装備。「SUBARU XV POP STAR」の価格は264万6000円で、2.0Lガソリン仕様のみの設定です。

■スバルXVに「アイサイト3」を搭載し、内装や走りもブラッシュアップ!
http://clicccar.com/2014/11/25/279767/

■ビッグマイナーチェンジを受けたインプレッサの5つのポイント
http://clicccar.com/2014/11/25/279403/

■フォレスターはマイナーチェンジでも「アイサイト2」のまま!?
http://clicccar.com/2014/11/25/279426/

(塚田勝弘)

clicccar

トピックスRSS

ランキング