ついに86のハイパフォーマンスバージョン「GRMN」が東京オートサロン2015に登場!

clicccar / 2014年12月6日 12時33分

2014年11月22日、富士スピードウェイ・ショートコースにてスクープした「86のハイパフォーマンスモデルGRMN」がついに公開される模様です。

2015年1月9~11日に幕張メッセにて開催される東京オートサロン2015にてGRMN86のプロトタイプを出展することが正式発表されました!

GRMNとは、「GAZOO Racing tuned by MN」の略称で、ドイツ・ニュルブルクリンクを舞台に、GAZOO Racingのテストドライバーらの手によって鍛えられたクルマだけに付けられる名前といいます。

トヨタ86といえば、ニュルブルクリンクで開催されているVLN耐久シリーズに参戦し続けていることでも知られていますが、まさしくそうした経験がダイレクトにフィードバックされたモデルが、GRMN86というわけです。

現時点では、試作状態の前後エアロパーツの写真を公開しているのみですが、2014年11月にスクープしたように、エアロパーツだけでなく、ルーフまでカーボン化されているという軽量化と空力性能アップが目玉となるGRMN86。東京オートサロンでの、さらなる詳細発表に期待しましょう!

また、東京オートサロン2015では、ニュルブルクリンク24時間耐久マシンであるトヨタ86やレクサスLFA、また新城ラリーで00カーを務めた燃料電池車MIRAIラリー仕様なども展示されるということです。

clicccar

トピックスRSS

ランキング