エクストレイルにワイルドな雰囲気が漂う特別仕様車「ブラック エクストリーマーX」が登場

clicccar / 2014年12月20日 11時33分

先代エクストレイルは、国産ミドルサイズSUVを代表するヒットモデルで、現行型はひと回り大きくなったボディサイズに加えて、オンロードでの快適な走りや先進の安全装備を満載するなど、大幅に洗練されています。ちなみに、クリーンディーゼルモデルは先代型が併売されています。

今回、設定された特別仕様車の「ブラック エクストリーマーX」は、「エクストリーマーX」の各パーツをダークカラーに変更。

専用アイテムとしてダーククロムフロントグリル、ダークメタリックフロントアンダーカバー、フロントオーバーライダー(ダーククロームフィニッシュ)、ダークメタリックリヤアンダーカバー、ブラックメタリック17インチアルミホイールなどを装備し、SUVらしいタフさを主張しています。

さらに、ベース車からLEDヘッドランプ、マッドガードやルーフレールも装備。

なお、「ブラック エクストリーマーX」の商品企画にはプロ スノーボーダーである角野友基選手(2013年12月より「日産X-TRAIL」所属)も参加されているそうです。

角野選手は現在、エクストレイルの「エクストリーマーX」を所有しているそうで、ユーザーとしての意見を提案し、日産自動車・オーテックジャパンと協業で仕様を決定したとのこと。

ボディカラーは、ダイヤモンドブラック(パール/特別塗装色)、バーニングレッド、ブリリアントホワイトパール(3コートパール/特別塗装色)、チタニウムカーキ(パールメタリック/特別塗装色)を設定。

今回の特別仕様車は、2列シート車、3列シート車を設定するほか、「エマージェンシーブレーキ パッケージ」装着車、未装着車も用意しています。

エクストレイル「ブラック エクストリーマーX」の価格帯は、281万3400円〜296万5680円です。

■先代とは別モノ! 想像以上に良好な乗り心地【日産エクストレイル試乗記01】
http://clicccar.com/2014/03/03/248303/

■フル乗車だとパワー不足か!?【日産エクストレイル試乗記02】
http://clicccar.com/2014/03/04/248340/

■コーナリングもスムーズ! 世界初のアクティブエンジンブレーキ【日産エクストレイル試乗記03】
http://clicccar.com/2014/03/18/249500/

■エクストレイルが出前バイクとガチ対決したのはナント日産のオフィシャルムービー【動画】
http://clicccar.com/2014/04/20/252892/

(塚田勝弘)

clicccar

トピックスRSS

ランキング