人気のニスモ仕様など日産のオートサロン出展車両はスポーツ仕様がズラリ!

clicccar / 2014年12月31日 11時33分

日産のオートサロン・ブースでは「NISSAN GT-R NISMO NISMO N Attack Package装着車」など、ニスモ・パーツ装着車を中心に、「JUKE Personalization Advanced Concept」や「Rider Advance Study」をはじめとした同社の新しいカスタマイズの世界観が提案されるほか、モータースポーツ出展車両も充実しています。

ここでは主な注目モデルについてご紹介します。

●JUKE Personalization Advanced Concept

90通りもの多彩なコーディネイトを用意するジュークの「パーソナライゼーション」。2015年のオートサロンでは特別塗装や専用パーツを纏い、進化したパーソナライゼーションの世界を提案。

●e-NV200 Sports Utility Gear

2014年10月に発売された日産EVで初となる商用車e-NV200をベースに、給電機能の「パワープラグ」を搭載。アクティブにスポーツを楽しむ人に提案するモデルです。

●NISSAN GT-R NISMO NISMO N Attack Package装着車

ニスモの約30年におよぶレーシングテクノロジーを余すことなくフィードバック。レーシングカー譲りの究極のパフォーマンスを実現するためにファクトリーチューンを施したニスモのフラッグシップモデルであり、ニュルブルクリンク サーキット北コースで量産車世界最速の7分8秒679というラップタイムを叩き出した「N Attack Package A kit」を装着。

そのほか、ニスモ・パーツモデル装着車として、フェアレディZ NISMO NISMO SPORTS PARTS装着車、ジュークNISMO RS NISMO PARTS装着車、マーチNISMO S NISMO SPORTS PARTS装着車、ノートNISMO S NISMO SPORTS PARTS装着車が展示されます。

「ライダー」仕様も注目で、「先進性」や「スマート感」、「ダイナミック」をテーマにRider(ライダー)が目指す新たな姿を探るデザインスタディモデルの「Rider Advance Study」のほか、オートサロンスペシャルのデイズルークスRider、キングオブミニバンを目指したエルグランドRider HIGH PERFORMANCE SPEC Black Lineも披露されます。

■新型マツダCX-3、マツダ・ロードスターを東京オートサロンで初公開!
http://clicccar.com/2014/12/22/282998/

■マツダ「東京オートサロン2015 出展モデル」画像ギャラリー ─ 早くもCX-3のカスタマイズモデルが登場
http://clicccar.com/2014/12/23/283016/

■東京オートサロンの招待券がもらえる耳寄りなキャンペーン
http://clicccar.com/2014/12/19/282908/

(塚田勝弘)

clicccar

トピックスRSS

ランキング