ロールスロイス、最速オープン「ドーン」2016年投入へ

clicccar / 2015年9月3日 14時33分

ロールスロイスのラインナップで最速を誇るクーペ「レイス」のオープンモデルとなる「ドーン」を捕捉しました。

 

ソフトトップのルーフが露出したプロトタイプは初めてとなります。

 初代「ドーン」の誕生は1950年、28台限定の「シルヴァードーン コンバーチブル」ですが、その名が復活する事になります。

 パワーユニットは6.6リットルV12エンジンで最高馬力624pswを誇ります。

ワールドプレミアは2015年フランクフルトモーターショーになりそうです。

(APOLLO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング