1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

ストラップで設置が可能なクルマ用プラズマクラスターイオン発生機を発売

clicccar / 2015年12月11日 8時3分

車内のこもったニオイに頭を悩ませている方は少なくないと思います。

芳香剤や消臭剤を使う方もいれば、中にはプラズマクラスターイオン発生機を使う方もいるのではないでしょうか?

これまではドリンクホルダーに置くカップタイプが人気を集めていましたが、株式会社デンソーは2016年1月6日から全国のカーディーラーおよびカー用品店さらに700店のデンソーサービスステーションにて、新タイプのプラズマクラスターイオン発生機を順次発売するとのこと。

それが、このノームスタイル。

従来のカップタイプでは、たとえばスポーツカーのようにドリンクホルダーの数が少ないものだと肝心の飲み物を置くことができなかったのですが、新しいノームスタイルはストラップでヘッドレストなどに取り付けることが可能となっています。

また、USBで電源をとることもでき、オフィスやリビングなど、クルマに限らず様々な場所でも使用できます。

サイズは幅90mm×奥行き38mm×高さ136mm、重さは約250gとコンパクトで持ち運びにも便利そうです。カラーはヴィンテージブラックとリラックスホワイトの2色を用意。価格はオープン価格となります。

 

(今 総一郎)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング