【動画】GT-Rやアノ車も登場!?「さらば危ない刑事」トレーラー映像

clicccar / 2016年2月6日 11時33分

1月30日に公開された「さらば あぶない刑事」は、「あぶない刑事」シリーズの最終作。舘ひろしさん扮する鷹山敏樹(タカ)と柴田恭兵さん扮する大下勇次(ユージ)の二人の刑事がコンビを組み、様々な事件を解決するこのドラマはシリーズ当初から様々なクルマが登場し、ドラマの脇役としての存在感も放っていました。

特に「あぶない刑事」と聞いてF31 レパードをイメージする方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「さらば あぶない刑事」に登場した劇中車を見てみましょう

今回登場した車種は…街中でも覆面仕様で見かけるR34 スカイライン、最新型のV37スカイライン、意外な所ではタクシー仕様のNV200。

さらには新世代スポーツカーのR35 GT-R、Z34 フェアレディZ NISMO、そして往年のファンには忘れられないF31 レパードも登場!

今作でも多くのクルマが名脇役としての存在感をはなっていますね。

今作はタカとユージが定年退職まであと5日と迫ったタイミングで中南米の犯罪組織BOBが日本へ進出、その舞台となった横浜を守ろうと2人は最後の大仕事に向かいます!

果たしてタカとユージは事件を解決して無事定年を迎えられるのか!?  覆面仕様となったR35 GT-Rや復活を遂げたF31 レパードは劇中でどんな活躍をするのか!?

その真相は劇場で確かめて下さい!

予告編

(多井 駆)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング