【北京モーターショー2018】メルセデス・ベンツ「マイバッハ」初のSUV?ティザー画像(インテリア)を先行公開

clicccar / 2018年4月23日 6時3分

独ダイムラーが、北京モーターショー2018での新型SUVコンセプトモデル「ビジョン・メルセデス・マイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー」発表に先立ち、同車のインテリア画像とイメージ動画を公開しました。

メルセデス・ベンツの上位ブランド「メルセデス マイバッハ」の最新コンセプトカーで、同ブランド初となるSUVにハイエンドサルーンとしての高級感を融合、中国の富裕層に訴求する1台となっており、デザインスタディとしての出展ですが、その構成要素は今後のマイバッハ車に反映される模様。

今回公開されたティザースケッチでは、デジタルコクピットを採用したラグジュアリーなインテリアが表現されており、シンプルながらもハイエンドサルーンとしての気品を感じさせるものとなっています。

4月25日(水)に開幕する同ショーでは、メルセデス・ベンツ「Aクラス」初となる新型セダンの量産モデル公開が予定されており、こちらについても大きな注目が集まりそうです。

(Avanti Yasunori・画像:Daimler)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング