独・マンソリーがスーパーセレブSUV「十億長者」を初公開。ロールス・ロイス カリナンをカスタムした車輌のお値段は?

clicccar / 2019年3月19日 14時3分

ドイツの老舗チューニングメーカー「マンソリー」は、ロールスロイス初のクロスオーバーSUV「カリナン」をカスタマイズした、「Cullinan Billionaire」(カリナン ビリオネア)を初公開しました。

その名は「十億長者」(ビリオネア)です。しかもUSドル表現なので、日本円に換算すると1000億円をかるく超える計算となります。もちろん販売価格が1000億円というわけではなく、ドイツの高級ブランド「ビリオネア」とのコラボレーションにより実現したモデルとなっています。

公開された車両は、カリナンでは珍しい2トーンカラーのエクステリアで迫力を増加しています。フロントバンパーのコーナーエアインテークは拡大され、フロントエプロン、サイドスカート、カーボンファイバー製トランクリッドスポイラー、ルーフマウント・ウィング、再設計されたディフューザー、クワッドエキゾーストパイプを装備。またワイドフェンダーには、24インチホイールが収まっています。

キャビン内も超豪華仕様です。コックピットやドアパネルはホワイトレザー、シートに「MANORY」、ヘッドレストに「Billionaire」のロゴを入れたホワイトレザーシート、シート裏やアームレストにワニ革があしらわれています。

この手のカスタムはこれで終わりが多いのですが、マンソリーは心臓部にも手を抜きません。6.75リットルV型12気筒エンジンをブーストアップし、最高出力は611ps、最大トルク950Nmへと向上させています。さらに0-100km/h加速は5秒弱、最高速度は280km/hとパフォーマンスがアップしています。

わずか13台の限定生産で、価格は888,538USドル(約1億円)とすごいですが、十億長者にはお手頃価格となりそうです。

(APOLLO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング