【新車】多様なカーライフスタイルにマッチする新型メルセデス・ベンツBクラスが384万円から登場

clicccar / 2019年6月8日 7時3分

■ ●BEAMS インスタレーション車両が目を惹く、新型メルセデス・ベンツ Bクラス

2019年6月6日、新型メルセデス・ベンツBクラスが発表されました。ゆったりしたキャビンと広い荷室空間が特徴というだけあって、プレス向け発表会には、マルチパーパスビークルを訴求するためか、アンベールイベントに子ども達が登場。

また、BEAMSとのコラボで仕立てられた「BEAMS インスタレーション車両」4台も目を惹いていました。「MOUNTAIN」「SEA」「KIDS LIBRARY」「WORK」の4テーマのもと、多様な日常の過ごし方がスタイリングされた車両。

流行のグランピングなどを意識した車両展示は、新型Bクラスのコンセプトを分かりやすく伝えています。

新型Bクラスのキャッチコピーは「B Happy!」で、これはBクラスを相棒に、これまでにないドライブ体験を提供したいという想いから命名されたそう。

「B Happy!」をポイントに加え、袖にスリーポインテッドスターがあしらわれた限定アパレル(半袖Tシャツ)は、「メルセデス ミー 東京」「メルセデス ミー 大阪」「メルセデス ミー 東京羽田」「メルセデス ミー 銀座 ザ リミテッドストア」のほか、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店、「ビームス 六本木ヒルズ」でも販売されます。

ほかにも、BEAMS監修の「LINEスタンプ」も登場。人気イラストレーターの長場 雄さんがデザインしたスタンプで、メルセデス・ベンツ日本公式LINEアカウントをQRコードから友達に追加し、LINE経由で「Mercedes me」に会員登録すると、2019年8月28日まで同スタンプの入手が可能。

新型Bクラスの価格は、1.4L直列4気筒ガソリンターボの「B 180」が384万円、2.0L直列4気筒ディーゼルターボの「B 220 d」が422万円。納車は前者が7月頃、後者は10月頃の開始とされています。

(文/写真 塚田勝弘)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング