こんなに見られちゃうの!? 鈴鹿サーキットの新観戦エリア限定のレース映像配信サービスが激アツ

clicccar / 2019年7月8日 16時3分

■ ●鈴鹿サーキットに新観戦エリアが誕生!

F1日本GPをはじめ様々なレースが行われる鈴鹿サーキットに、2つの新たな観戦エリアが誕生しました!

新しい観戦エリアの場所は最終コーナーの真正面。シケインから最終コーナーへの立ち上がり、そしてメインストレートへの加速を見ることができます。ピットレーン入り口が見えるので、レース展開も分かりやすくなりGOOD。

●GRAN VIEWシート

テラス席からゆったりと観戦できる「GRAN VIEWシート」は、1階と2階に分かれているのですが、2人で利用できる1階席にはインフィニティプールが!

インフィニティプール越しに見る鈴鹿サーキットは最高で、まるでリゾート地でレースを観ているようでとっても贅沢な気持ちになりました。

4人で利用できる2階席は風通り抜群! 1コーナーやS字、最終コーナーからメインストレートと広いエリアを見渡すことができるので、鈴鹿サーキットファンにはたまりませんね。また冷暖房完備のレストルームも利用可能なので、快適なレース観戦になりそうです。

●鈴鹿サーキットならではのピザが食べられるカフェもオープン!

実は「GRAN VIEWシート」のレストルームは、7月13日(土)にオープンするカフェ「COURSE SIDE PIZZERIA −GRAN VIEW−」の店内になっているため、美味しい食事を食べながらレースを観る、なんて贅沢な事もできちゃうんです(もちろんテラス席での飲食もOK)。

まだオープン前ではありますが、一足お先に試食させてもらいました!

私的お気に入りが、鈴鹿サーキット名物土産「タイヤカスさきいか」がふんだんにちりばめられたピザ「タイヤカスブラック」(550円)。

真っ黒なその姿を見た時は正直「大丈夫かな……」と思いましたが、イカスミソースが濃厚で後を引く美味しさじゃないですか! 「タイヤカスさきいか」との相性抜群でした。

ドリンクは夏限定メニュー「三層のファジーネーブル」(450円)と「自家製辛口ジンジャーエール」(400円)がオススメ。

「三層のファジーネーブル」は一番下にジュレがあって美味しい〜! どちらもさっぱりしていて、火照った身体にしみ込んでいきました。見た目も可愛いので、プールサイドで撮ればインスタ映えしそうですね。

そして忘れちゃいけないのがデザート。全6種類のジェラート(350円)はどれも美味しそうで迷っちゃう!

三重県産の伊勢茶を使用した「伊勢抹茶ジェラート」、南伊勢の名産物真珠塩で出来た「真珠塩ジェラート」など、地元の名産品を食べられるのも嬉しいところです。「真珠塩ジェラート」は熱中症予防にピッタリかも!?

こちらのカフェはレース期間外でもオープンしているそうなので、鈴鹿サーキットに遊びに行った際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

●R-BOX

もう一つの新しい観戦エリアが、最終コーナーの高台「R席」の最上部にあるR-BOX。

BOXごとに仕切られているため、家族や仲間だけのプライベート空間で思いっきり観戦することができます。

レースウイークと言うと、一日は雨に当たるのがつきもの(雨女だから……!?)。でもこのR-BOXなら屋根付きのため、天候に左右されることなく快適に過ごすことができます。女性の大敵、紫外線からも守ってもらえてありがたいっ!

さらに、こちらにはAC 100vコンセントがあるので充電しながら観戦可能です。

ただコンセントとUSBポートが各BOX一つずつしかないので、電源タップを持って行くとみんなで利用できて良いかも☆

鈴鹿サーキット初となるこのR-BOXは全部で21区画あり、利用人数最大8名のR-BOX Lと6名のR-BOX Mに分かれています。ここなら応援しているドライバーのフラッグを思いっきり振っても迷惑にならないし、「全力で応援したい!」という方にも良いかもなぁと感じました。

私もここで大好きなF1を家族と思いっきり観戦した〜い!!

●新観戦エリア専用の映像配信サービス

そして最大の魅力と言えば、「GRAN VIEWシート」と「R-BOX」専用のレース映像配信サービス。

専用Wi-Fiを使用し、アプリを自身のスマートフォンやタブレット端末にダウンロードするとサーキットビジョンで流れている映像はもちろん、ライブタイミングやヘアピン、S字など主要コーナーの映像も見ることができるんです!

レース中って、ビジョンが近くにない座席だとレース展開が今いち分からないですよね。でも、アプリがあれば完璧! むしろサーキットビジョンで見るよりレースの詳細が分かるかも!?

いずれは応援しているドライバーの走行を映像で追えるようなシステムも作りたい、との事でした。これはぜひ実現してほしいですよね。

魅力たっぷりの新観戦エリアは、7月25日(木)から開催される「鈴鹿8時間耐久ロードレース」からオープンします。が、しかし! すでに完売という人気ぶり!!

F1日本GPや鈴鹿10Hなども利用できるので(レースによって値段が違うのでご注意を)、気になる方は早めの購入をおススメします。

●鈴鹿サーキット夏のおすすめフードも見逃せない!

新観戦エリアが増え、ますます楽しみが増えた鈴鹿サーキットですが、この夏登場する限定フードも見逃せませんよ!

大人気ぶんぶんのパンケーキやさんでは、甘酸っぱいレモンシャーベットと練乳のアイスがのった「2種のアイスとさっぱりレモンのパンケーキ」(850円)と、南国の雰囲気が可愛い「ぶんぶんの南国ヤシの木パンケーキ」(650円)が新登場します。

そして衝撃的だったのがアドベンチャイナで販売される「アドベンジャンボメガ冷麺」(3,500円)。「冷麺の上にカラフルなかき氷!?」と一瞬目を疑いましたが(笑)、とても気になったので注文してみました。

出来上がったものを持ってみると、両手で持ってもプルプルするほどの重さ! それもそのはず。なんとこちら、4人前なのです。

初めは食べきれるか不安でしたが、鶏肉とサラダと一緒にさっぱり食べることができ、のど越しも良く大人3人(男2人、女1人)で無事完食しました(私が一番食べていたという噂も……)。また、2種類の異なる味のタレを交互に使うと、あきることなく食べることができました。

さて気になるかき氷ですが、その味の真相は実際に食べて確かめてほしい! でも、一つだけ忠告です。最後に食べずに一緒にかき混ぜて食べてください!!

(写真/澤田優樹、文/yuri)

【関連リンク】

鈴鹿サーキット公式ホームページ
https://www.suzukacircuit.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング