キレイな歯は美人に不可欠!?こだわりの実力派!ティースケアグッズが気になる♡

closet / 2019年6月7日 17時0分

写真

6月4日から10日は、「歯と口の健康習慣」だそう。普段、メイクやファッションにこだわっている方も、デンタルケアを極める機会はもしかしたら少ないかもしれませんね。

素敵な笑顔にも健康的な食生活にも不可欠な「キレイで健康な歯」。

デンタルケアも楽しくこだわりたい! そんな女性におすすめ。編集部きってのデンタルケア・マニア担当者が注目するデンタルケアグッズ3選をご紹介。

出典: closet(クローゼット)|女の子たちの毎日をちょっとおしゃれに!

アプリで歯磨きコントロール!?進化版!電動歯ブラシ

出典: closet(クローゼット)|女の子たちの毎日をちょっとおしゃれに!

手磨きに比べて圧倒的な速さでブラッシングできる電動歯ブラシは、日々忙しい生活を送っている働く女性にこそおすすめ。

磨く速度は、たとえば1ヶ所につき20回磨く場合、手磨きでは5~10秒かかるところ、電動歯ブラシではわづか0.04秒だとか!(※)

電動歯ブラシの大きなメリットのもう1つが、音波水流で磨きにくいところの歯垢まで除去できる、すなわち、ブラシが届かないところの歯垢もケアできるところ。

歯垢除去・歯ぐきケア・ステイン除去・舌ケア、それぞれに特化した4本のブラシヘッドがセットになっていて、それぞれのヘッドにマイクロチップが内蔵されており、ハンドルにつけるだけでそれぞれのヘッドに最適なモードと強さを自動的に設定してくれます。

ブラシの歯への押し付けすぎを、アプリ内表示とハンドルのライト・振動で注意喚起もしてくれるから、歯ぐきを傷つけずに磨けそうです。磨く強さも選択可能。

また、ブラッシング時間の累計とブラッシング時の圧力で、ブラシヘッドの正しい交換タイミングをライトでお知らせしてくれるというから、拡がったブラシのまま効果の低いブラッシングをし続けてしまうという心配もなし。

「Philips Sonicareアプリ」と連動し、ハンドル内蔵のスマートセンサーが歯磨きの癖をチェック。上手なブラッシングを指導してくれるというから、使用することで健康な歯を維持できるコンサルテーションを受けられちゃう感覚ですね。

充電器もグラス型というスタイリッシュさで、インテリアとしても大満足♡

※(フィリップス調べ)計算⽅法180秒(⻭磨きにかかる時間は最低3分間)÷28本(⻭全体の本数)=1本あたり6.4秒
計算⽅法 1分間に31,000回振動 60秒(1分間)÷31,000回振動=(1回振動あたり)0.019秒
0.019秒×20回=0.038秒(=0.04秒)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング