整形、豊胸、20代というワードだけで少し興奮してます…恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ” 第11回

ココロニプロロ / 2017年11月18日 11時45分

写真

ここは恋愛酒場『泣きっ面にヒロシ』。「ヒロシです…」でお馴染みの芸人・ヒロシさんが、訪れるみなさんからの恋愛相談にお答えします。
自虐ネタで人気のヒロシさんですが、ネガティブさの中にほんのり幸せを感じさせる独自の目線で、あなたの悩みに脱出の糸口を見つけてくれるかも!?
「こんな状況で辛い」「私の何がいけないの?」などなど、あなたの恋にまつわるネガティブエピソード、悩みを打ち明けてください。

第11回のお悩みはこちら。

■整形した自分に自信が持てない

(沙織様/20代/女性)
私は、顔の整形と豊胸手術をしています。
自分に自信を持ちたくてやった事ですが、逆に好きな人を作ることが怖くなってしまいました。
作り物の自分なんて、誰も好きになってくれないと思います。
どうすれば、前向きに恋愛ができますか?

駆けつけ一言「作り物でもなんでも男は可愛い方を選びますよ」

沙織さんの整形手術はご自分で納得される仕上がりになったのでしょうか?自信を持つために行った整形手術を受けて、自信を無くす…。矛盾していますね。一度整形すると、もっともっとと完璧を目指すようになると聞きますがそれでしょうか?

自分の顔にメスをいれることは相当な決意が必要です。注射を打つだけで『痛い!痛い!』と病院内で声を上げる私には、とてもできるものではありません。しかし、そこまでして可愛く、美しくなりたい!ということは理解できます。

人間は顔じゃない!といいます。確かにもっともな言葉です。ですが残念なことに世の中の男女ともに顔がいいと俄然有利なのは間違いありません。

昔、コンパなどで女性と知り合うと、「〇〇さん可愛いからイケメンとしか付き合わないんでしょ~?」という質問をしていました。自分でも構わないか?と探りを入れるわけですね。その答えで多いのが、「全然そんなことないよ~!今まで付き合った彼氏、友達みんなから不細工だっていわれるんだよ~」という答えが帰ってきました。『ほうほう!不細工でもいいのなら俺でもいいだろ?』と思いきや、結局は普段から女慣れしているイケメンと2人でいつの間にかいなくなっています。

結局、その女は顔で選んでいたのです。その場にいたイケメンに向けてのアピール、『私は顔じゃなくて中身で選んでいるのよ~アピール』に振り回されて終わりでした。なんだかんだ言ったところで若いうちなんか見た目しかないのです。男も女も見た目がいいのは圧倒的な力となります。見た目がいい人とそうでもない人との生涯収入も何千万単位で変わってくるくらい圧倒な力です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ココロニプロロ

トピックスRSS

ランキング