蠍座は、心の中の何かが吹っ切れる!? 5月5日 牡牛座の新月【新月満月からのメッセージ】

ココロニプロロ / 2019年5月4日 18時55分

写真

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。


■5月5日 牡牛座の新月
5月5日は牡牛座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

新月図を見たときの第一印象をお知らせします。牡牛座新月(牡牛座太陽と牡牛座月)の星回りは魚座海王星とのみである一方、牡羊座金星や牡羊座水星が作る星回りは比較的多彩です。

この時期は、パーソナルな意識領域に関する天体活動(金星や水星)がより活発であることが分かります。全体的な流れはゆったりとしているのかもしれませんが、この時期の私たちはより情動的であり、日々イキイキと活動するようです。

■心に響く出来事が起こる
もう少し分かりやすく書きます。私たちの世界を大きなまなざしで見渡したとき、「どこかの何かに見守られながら、それは起こっている」「何らかの計らいがなされている」と分かるでしょう。

そんな中、私たちの個人的な営みにおいては、心に響くような出来事がいろいろ起こるようです。笑ったり泣いたり怒ったり喜んだりしながら、それぞれの現実をエモーショナルに生きていくと思われます。

■牡羊座金星と牡羊座水星の星回り
心に響く出来事とは、たとえばどのようなものでしょうか。牡羊座金星や牡羊座水星の星回りを見てみます。

牡羊座金星は山羊座土星、山羊座冥王星からの干渉を受けています。愛やお金、他者との関わりに関して何らかの価値判断(けじめ、分別、区切り)をするのかもしれません。あるいは、(公的な)スタンスの違いが明らかになるという展開を通じて、自分や誰かの価値観もまたあからさまになっていくのかもしれません。

牡羊座水星は山羊座土星を意識しつつ、双子座火星や射手座木星の意向を汲んだ働きをしようとしています。今できることは限られているのかもしれませんが、そんな中でも前向きな選択行動は可能だと思われます。あるいは、現状をシンプルに整理すればするほど、その先の可能性が広がることもあるでしょう。

■キャッチした違和感と向き合うとき
最後にお知らせします。この時期の双子座火星と射手座木星は、魚座海王星の影響をそこはかとなく受けています。心や神経が繊細に反応しやすい方はモヤモヤしたり、ざわざわしたりするかもしれません。

それは内なる違和感を知らせる「サイン(合図)」であり、それほど悪いものではありません。あなたが無意識にキャッチしている違和感と向き合うことで、あなたの内外が「しっくりくる」ほうへと切り替わっていくこともあるでしょう。

■あなたが受ける影響とは…
今回の牡牛座新月の影響を強く受けるのは、 牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。ある出来事を通じて「やはりそうだ」「私は私だ」と納得するのかもしれません。心の中の何かが吹っ切れたような心地となり、あなたを取り巻く現実も動き始めるでしょう。

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座は、何かと引き替えになる形でその他の可能性が広がるでしょう。今までこだわってきたことを見直さなくてはならないのかもしれませんが、同時にあなたはホッとするようです。

双子座、乙女座、射手座、魚座は、「万事なるようになるさ」と思っていてください。また「来る者は拒まず、去る者は追わず」と思っていましょう。あなたがリラックスすればするほど、目の前の現実はなるようになっていくでしょう。

プロフィール


加藤まや
2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング