その一言、カレの地雷かも!運命数でわかる男性がイラつく「NGワード」

ココロニプロロ / 2019年5月22日 18時55分

写真

その一言、カレの地雷かも!運命数でわかる男性がイラつく「NGワード」

新緑が美しい季節になりました。そろそろ春に出会ったカレといい雰囲気になってきた…という人もいるのでは?

ここまで来たら、一気にお付き合いまで進みたいところですよね。その際、注意したいのがうっかり口に出してカレをイラつかせるNGワード。せっかく盛り上がってきたのに、その一言のせいで関係性がリセットされてしまうことも!?

カレの運命数から、どんな言葉や表現に気をつけるべきかをチェックしてみましょう。

■カレの「運命数」の出し方
カレの誕生年+誕生月+誕生日=「運命数」になります。

<例>1980年5月20日生まれ
1+9+8+0+5+2+0=25
→2+5=7

カレの運命数:7
(※1~9の数になるまで足し続ける)

■運命数1のカレ:「後でいいんじゃない?」
何事も即断即決で行動するカレ。フットワークの良さが魅力ですが、そんなカレには「今すぐ行動しない」のは信じられないこと。何であれ「それは後でいいんじゃない?」と後回しにするなんて耐えられないのです。
その内容がどんなレベルであっても、カレにとっては全て同じ。なるべく口に出さないようにするか、もし本当にそうしたいのであれば「今やるだけやって、残りは後にするね」などと未来の予定を伝えると安心してくれるでしょう。

■運命数2のカレ:「もっと一緒にいようよ」
個性が際立つカレは、自分の世界観を守るために人との距離感が絶妙。二人の関係の深さに関わらず、自分が決めた立ち位置を変えるのはイヤなタイプです。
なので、ここまで盛り上がってきたのだからもっと一緒にいたい…とこちらから言ってしまうのは、カレのテリトリーを侵すも同然。逆に一緒にいたいと思わせるように、カレの個性を認め、受け止めるようにしょう。次第にカレのほうから距離を縮めてくるはず。

■運命数3のカレ:「私より、友達のほうが大事?」
友達思いのカレ。そのオープンでフランクな人柄ゆえ、多くの仲間に慕われているでしょう。そこに魅力を感じつつも、時には自分より仲間を優先するカレに、つい「私より、友達のほうが大事なの?」と言いたくなるかも。
カレにとってあなたはあなた、友達は友達で、どちらも欠かせない大切な存在です。それを否定されるのは非常に苦痛なこと。言いたい気持ちはわかりますが、そこはグッと我慢して。「今度友達を紹介して」と、よりオープンな関係にしてみましょう。

■運命数4のカレ:「いつも同じだね」
落ち着いた雰囲気が魅力のカレ。安定感があり、あなたにとって心から安心できる存在です。その分、あまり変化を求めるタイプではないのですが、変わらないことを指摘されると、とても傷ついてしまいます。
仮に変化するとしても、そこはとても慎重なカレ。そういった変化のなさが、カレの魅力を作っているのだと思い、逆に他にない魅力だと捉えるように心がけましょう。いつも同じに見えても、実は少しずつ変化していることもあるので、カレをよく見てみて。

■運命数5のカレ:「本当に信じているの?」
想像力豊かなカレ。時にはアーティスティックな才能を発揮する、魅力的な存在です。そんなカレに対し、イメージしたものを否定するような言葉は絶対にNG。カレは自分の世界観をとても大事にするタイプであり、現実逃避しているわけではありません。
できればあなたにも、その世界を理解してもらいたいと思っているはず。一歩進んだ関係になるためには、頭の中で想像していることを教えてもらい、それを面白がるところから始めましょう。

■運命数6のカレ:「それって所詮夢だよね」
笑顔が絶えない優しいカレ。理想や夢を語ることも多く、前向きに明るい未来を描く姿はステキです。そういうカレに対し「それって所詮夢だよね」といった、未来を全面的に否定するような言葉はNG。
たとえ今はただの夢でも、気持ちに寄り添いサポートするのが、カレのパートナーとしての条件です。どんな未来も夢を描くことからスタートすると思い、まずはカレの未来を応援するスタンスで接するようにしましょう。

■運命数7のカレ:「普通はやらないよね」
アイディアマンのカレ。いつも新しいことに挑戦する前向きな姿がステキです。そんなカレに「普通はやらないよね」など、行動をストップさせるような言葉をかけると、気持ちに水を差してしまいます。
せっかくあなたを喜ばせたくて、独自の発想や個性あふれる行動力を発揮しようとしていたのに、それを否定された、という気持ちになり、心に壁を作ってしまうことも。カレの自由な発想力を面白がり、応援するスタンスを取りましょう。

■運命数8のカレ:「何がそんなに楽しいの?」
笑顔が絶えないカレ。一緒にいるだけで明るい気持ちにさせてくれるカレに対し「何がそんなに楽しいの?」と、突き放すような言葉はNGです。
カレはいつでも朗らかで、何でもポジティブに捉えがち。時にはその明るさに疑問を抱くこともあるかもしれませんが、それがカレの持ち味だと受け止めましょう。理由のない明るさはカレの素直な性格の表れです。あなたもカレと一緒に、前向きな気持ちで楽しんで。

■運命数9のカレ:「何を考えているか、わからない」
癒し系のカレ。会うたびにそのふんわりした空気感にほっとします。そういうカレに対し「何を考えているか、わからない」と言うのはNG。カレは本当に何も考えていないこともあり、そのことを問題だと思っていないのです。
何も考えていないからこそ、全てを包み込んでくれるような優しさが生まれるのであり、それはカレの才能とも言えるでしょう。理屈では語れないほど豊かな包容力は、あなたしか知らないカレの最大の魅力かもしれません。

■上手に恋のコマを進めて
出会ってから二人の距離が徐々に縮まり、お付き合いするかどうかの微妙な時期は、お互いにどこまで本音をぶつけていいか、駆け引きをする時でもあります。

そんな時にうっかりストレートにものを言うと、想像以上に相手が傷ついてしまうことも。運命数から見るNGワードを参考に上手に恋のコマを進めましょう。近い将来、うれしい結果を出せますように!






この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング