彼氏と「女友達」のサシ飲みが発覚!関係を聞く方法は?気持ちの伝え方は?

ココロニプロロ / 2019年10月14日 19時55分

写真

彼氏と「女友達」のサシ飲みが発覚!関係を聞く方法は?気持ちの伝え方は?

ふとSNSを見ていたら、彼氏が女友達と飲みに行っていたことが判明。つい感情的になって「誰なの?」「浮気してるでしょ?」と問い詰めてしまった、なんてことはありませんか?

彼の口からではなく、間接的に知ったとき、“できる彼女”ならどのように対応するのが正解なのでしょう。男性の意見を交えてご紹介します。

■聞くなら簡潔に!
まずはケンジさん(26歳/会社員)のエピソードを。何の気なしに、彼女も知っている女友達と飲みに行った彼。彼女から「こないだAちゃんと飲みに行ってたの~?」とサラッと聞かれ、素直に話せたのだとか。

「初めから疑った感じで聞かれると、ケンカになりそうで嘘をつきたくなるけど、さりげなく聞かれれば『そうだよ~』って本当のことを言いやすいです。普通に聞かれたらちゃんと答えます」

尋問するような口調で質問されたら、誰だって話すのが面倒になるもの。彼氏を信頼しているのなら、会話の流れに乗せて、サクッと聞いてみるのもアリなのでは?やましいことがなければ、話してくれるかもしれません。

■素直な気持ちを伝える
次は昔からの女友達と飲みに行ったユウトさん(30歳/公務員)の体験談をご紹介します。彼女の素直な気持ちを聞いて、より好きな気持ちが増したのだとか。

「いつもはクールな彼女に『女の子と飲みに行ってたの?ちょっとやきもち焼いちゃった…』と言われて、かわいい奴だなと思いました。悲しそうに本音を打ち明けられると、こっちも素直になれます」

普段甘えるのが苦手な女性が甘えれば、そのギャップに彼氏は萌えることもあるよう。正直に伝えることで、お互いの信頼関係がより深まるかもしれません。

■許せる境界線を話し合う
あらかじめ許せる境界線を話し合っていたナオキさん(28歳/医療関係)カップル。ルールがあるので、女友達と飲んでもトラブルは起こらないそうです。

「お互いに、昔からの友達となら、相手が異性でも飲みに行っていいって決めてるから、別にわざわざ言わなくても喧嘩にはなりません」

独自のボーダーラインを取り決めておけば、言い争わずに済むこともあるんですね。二人とも納得できるまで、とことん話し合ってみては?

■こんな対応は要注意!

・質問責め
・決めつけた言い方
・感情的になる
・彼氏の友達に探りを入れる

上記の言動は、彼氏から「重い女」のレッテルを貼られる場合も。自分だって同じことをされたら、話す気がなくなってしまいますよね。

彼氏の友達に探りを入れれば「彼女が詮索している…」という話が彼の耳に入る可能性もあります。いくら気になるからと言って、最初から疑いの目を向けるのは禁物です。

■できる彼女の対応で信頼度アップ
彼氏が不快に思う言動を取ったら、信頼関係が崩れてしまうこともあるでしょう。まずは冷静になって、相手にとって話しやすい雰囲気をつくることが大切です。大切な彼氏と、どうぞ末永くお幸せに…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング