1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

観ればあなたにも恋の奇跡が訪れる!? 痛快、ミラクル・コメディ『神様メール』【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年5月28日 10時15分

写真

観ればあなたにも恋の奇跡が訪れる!? 痛快、ミラクル・コメディ『神様メール』

『昼顔』『シェルブールの雨傘』『暗くなるまでこの恋を』『8人の女たち』…数々の名作で鮮烈な印象を残す、フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴをご存知ですか?

そんな彼女が、今度はゴリラと恋に落ちる主婦(!)を演じたことでも話題の映画『神様メール』が、5月27日に全国ロードショー。

☆書籍のプレゼント(著者サイン入り)もあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

神様はベルギーにいる?

ブリュッセルのアパートに住む神様の娘エアは、父親がパソコンで面白半分に世界を管理していることに腹を立て、運命に縛られずに生きてほしいとの願いから、下界の人間たちに余命を知らせるメールを送信します。

ところが、彼女の意図に反して人々は大パニックに。そんな世界を救うため、旅に出たエアは、使徒となる6人の男女を探しつつ、小さくてヘンテコな奇跡を起こし続け――。

全体的にファンタジックでかわいいんだけど、どこかブラック。痛快、且つミラクルな本作の公開に先立ち、5月25日、コラムニストの辛酸なめ子さんと女装家のブルボンヌさんによるトークイベントが行われました。

もしも自分の余命がわかったら?

イベントでは様々な話題が飛び出したのですが、その中でも印象的だったのが、「余命ものの映画は泣かせる方向の作品が多いのに、『神様メール』は笑わせる方向に持っていっているからいい」という会話。

この作品の登場人物たちも、寿命を知って悲嘆にくれたり、限られた時間をいかに過ごすかと真剣に考えたりはするのですが、実際に取った行動がかなりぶっ飛んでいるので、ジメッとした感じにはならないんです。

ある人はスナイパーに転職し、ある人は鳥を追いかけて北極へ旅立ち、ある人はゴリラと恋に落ち…うん、みんなちょっとヘン。

また、作中で神様が退屈しのぎに作った「普遍的な不快の法則」にまつわるお話も魅力的でした。

「不快の法則」というのは、例えば「お風呂に入った瞬間に電話が鳴る」「ジャムつきパンが落ちるときは、ジャムがついた側が下になる」など、実際に起きたら思わず舌打ちしたくなりそうな、あんなことやこんなこと。

辛酸なめ子さんは、この手の法則に振り回されやすいタイプなのか、「作成中の文章を保存していないときに限ってパソコンがフリーズする」「フェスで何か食べると食べ物をこぼす。そういうときは薄い色の服を着てるし、バッグの中のおしぼりも全部乾いてる」などと語って、会場中を笑いの渦に巻き込んでいました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください