1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「女の園は針のムシロ」女性の多い職場で働く男性あるある【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年4月24日 10時15分

写真

女の多い職場で働く男の悩みあるある

会社を選ぶことはできても、そこでの人間関係は入ってみないとわからないもの。女性同士ももちろん大変ですが、女性が多い職場の男性は、さらに“苦労”が絶えないんじゃないでしょうか。

というわけで、今回は「女性の多い職場で気をつけていること」「やらかしちゃったこと」というテーマで、都内勤務の20~30代の男性たちにお話を聞いてみました。

≪男性たちが気をつけていること≫

~オトナの男の身だしなみ~

◆「おしゃれより清潔感を意識してます」(38歳・教育)

◆「柔軟剤にこだわるのがポイント」(25歳・IT)

――清潔感って、社会人として当然のような気もしますが、大事ですよね。

~親しき仲にも礼儀あり!?~

◆「部下が具合悪そうに見えたとき、声をかけていいものか悩む。生理痛だったら気まずいので。よっぽどのことがなければ見守るだけにしてるから、冷たいと思われてるかも」(39歳・公務員)

◆「隣の席の女の子と休憩時間によく話してたら、付き合ってるというデマが流れました。以来、いろんな人と平等に話すように心がけてます」(26歳・医療系)

――どちらも女性が多い職場ならではの悩みですね。何とも思ってない相手と「付き合ってる」と騒がれるのはキツい!

ちなみに、塾講師の男性(39歳)いわく

「(えこひいきと言われないように)女子の質問に答えるときは、質問者以外の顔もきちんと見て答えるようにしています。男子よりも気を遣う」

とのこと。
こっちはこっちで大変そう。「教え子に手を出した」なんて噂が広まったら、職を失いかねないし……。

≪男性たちがやらかしたこと≫

~“うっかり”にご用心~

◆「ネットニュースを見ながら、ある女優について『かわいかったのに、ずいぶん劣化したな』とつぶやいたら、空気が凍りついた」(34歳・マスコミ)

――女性が多い職場で「劣化」「老ける」は禁句です。

◆「平等に仕事を振ったつもりだったのに、『私だけ仕事が多い』と泣かれた」(35歳・公務員)

――今回、一番多かったのは「平等に接しないとキケン」という意見でした。

~女のカンは侮れない!~

◆「仕事帰りに同期の女性と飲みに行っただけで、誰かが妻に“通報”した。どこで見てたの?」(34歳、メーカー)

◆「極秘の社内恋愛が、なぜか後輩の女の子にバレた。周りの男は誰も気づいてなかったのに。『女のカンです』と言われ、正直怖かった」(33歳、マスコミ)

――後者は、実は結構バレバレだったんじゃないか?って気もします。男性にはわからなくても、女性はみんな感づいてたかも?

≪逆セクハラに注意!≫

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください