「デブサミ2012」本日開幕、最新モバイル・Web技術動向や10周年記念セッションも多数

CodeZine / 2012年2月16日 11時55分

10周年記念書籍『100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊』先行発売中

 16日、翔泳社主催の「Developers Summit 2012」(通称、デブサミ2012)が、目黒雅叙園(東京・目黒)で開幕した。2003年の初開催から始まり、今年で10回目を迎える。

 今回は、16、17日の2日間で9テーマ、全68セッションを予定。今回は、Web Technology、Mobile Technologyといった今話題の技術テーマや、10周年の記念セッション、ブースでのライブコーディングなど、多様なコンテンツが用意されている。

 また、デブサミ開催10周年を記念して刊行された書籍『100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊』も会場で先行発売される。同書では、過去デブサミに登壇した開発者を中心としたIT業界に関わる100名の執筆陣が、ソフトウェア技術者に贈りたい書籍を選定、その内容を紹介している。

 2003年の開催当初からデブサミに関わってきた同社取締役 岩切氏は「これまで800人を超える方々に登壇いただき、IT業界の変遷をイベントと共に追っていく中で、世の中を変えているのはデベロッパーであり、デザイナーであると確信した10年間だった。ぜひ、記念すべき10回目のデブサミを楽しんで欲しい」とコメントした。

デブサミ2012 会場受付の様子


10周年記念書籍『100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊』先行発売中


 

CodeZine

トピックスRSS

ランキング