Pythonカンファレンス「PyCon JP 2012」 9月15、16日に開催

CodeZine / 2012年5月21日 11時45分

 開発言語Pythonのユーザーを対象とした交流イベント「PyCon JP 2012」が9月15、16日の2日間にかけて開催される。会場は産業技術大学院大学。

 Pythonや、Pythonを使ったソフトウェアの情報を交換するリアルな場を提供することで、他分野の知識や知人を増やす役割を目指している。昨年日本で初めて本格開催された「PyCon JP 2011」は約250名の参加者を集めた。

 PyCon JP 2012では「つながるPython」をスローガンに前回同様、海外からのスピーカー招聘、英語での発表トラックなど、国際交流面も配慮。新しい試みとして個別の技術・ライブラリのユーザ会とのイベント併催を行うことで、特定技術について一層濃い交流が生まれる効果を期待している。

 今回もカンファレンス開催翌日の9月17日に、短期集中型のソフトウェア開発イベント「Sprint」が同会場で開催される。

 

CodeZine

トピックスRSS

ランキング