「Developers Summit 2012」ベストスピーカー賞発表!

CodeZine / 2012年6月7日 19時5分

 2月16~17日に開催された「Developers Summit 2012(デブサミ2012)」において、各セッション会場にて実施した来場者アンケートによる各賞の受賞者が発表された。

 ベストスピーカー賞の総合第1位は、角谷信太郎氏による「アジャイルマニフェスト ディケイド」、第2位はまつもとゆきひろ氏の「言語の世界」、第3位は平鍋健児氏の「アジャイル開発の10年と今後を語ろう。」が選ばれた。

 また、アンケートによる評価平均が1番高かったセッションに贈られるベストバリュー賞には、西脇資哲氏による「特別出張!エバンジェリスト講座@デブサミ」が、展示会での来場者評価が1番高かった特別賞・展示部門にはユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、スポンサースピーカーで評価平均が高かった特別賞・セッション部門には、日本マイクロソフト株式会社の長沢智治氏による「10年後も通用する開発環境の秘訣~継続的フィードバックとVisual Studio 11」がそれぞれ選出された。

 受賞セッションの詳細は、Developers Summit 2012 Award公式ページを参照のこと。

 

CodeZine

トピックスRSS

ランキング