「Agile Conference tokyo 2012」 7月18日に開催

CodeZine / 2012年6月12日 16時15分

 今年もアジャイルソフトウェア開発をテーマにした「Agile Conference tokyo 2012」が、7月18日に開催する。会場は文京区シビックセンター 小ホール(東京都文京区)。

 同カンファレンスでは、アジャイル開発を実際のプロジェクトに対してどう適用すべきか悩むマネージャー層を対象に、国内外の事例や最新動向を紹介することで、的確に適用するヒントを提供することを目的としている。

 メインスピーカーは、昨年に引き続きThoughtWorks社から、キーパーソンとしてGary O'Brien氏とDavid Joyce氏の2名が招かれる予定。

 事前登録制で参加費無料。応募多数の場合は抽選となる。先着150名の来場者には、書籍『常時結合によるシステム開発効率化ガイド』(技術評論社、2012年4月刊行)の提供が予定されている。

 

CodeZine

トピックスRSS

ランキング