コロプラ、公開型リクルーティングイベント「SPEC - Flash and HTML5 -」を開催

CodeZine / 2012年7月9日 13時35分

 コロプラは、カヤックが運営するWebクリエイター・エンジニア向けサービス「jsdo.it - Share JavaScript,HTML5 and CSS -」において、公開型リクルーティングイベントとしてプログラミングコンテスト「SPEC - Flash and HTML5 -」を、6月27日より開催している。

 「SPEC - Flash and HTML5 -」は、カヤックが運営するHTML5、CSS、JavaScriptのソースコードを投稿・共有する「jsdo.it」を活用して開催するプログラミングコンテストで、Webデザイナー、マークアップエンジニア、JavaScriptエンジニア、Webプログラマーなどを対象に、コロプラが運営するスマートフォン特化型アプリ「プロ野球PRIDE」における「代表試合」の演出をテーマに作品を募集し、優秀作品を審査、表彰する。

 なお、このイベントによって、優秀なクリエイターを発掘し、表彰するとともに、希望者についてはコロプラへの採用も視野に入れている。

 募集期間は18日までで、審査結果は「SPEC - Flash and HTML5 -」結果発表ページで26日に発表する。使用言語はHTML5とCSS3、およびJavaScriptで、サンプルコードを参考にオリジナルの演出を変更したり、コード自体を書き換えてまったく新しい演出を考えたりするなど、自由なアレンジが許されている。

 賞品は、1位が「MacBook Pro(Retinaディスプレイモデル)15インチ」と「クマのぬいぐるみ」。2位が「MacBook Air 11インチ」と「クマのぬいぐるみ」、3位が「クマのぬいぐるみ」。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング