アトラシアン、分散バージョン管理製品「Bitbucket」「Stash」をアップデート

CodeZine / 2012年10月10日 11時47分

 アトラシアンは、ソフトウェア開発プロジェクトのためのクラウドベースのホスティングサービス「Bitbucket」と、オンプレミス分散バージョン管理システム「Stash」を、10日(現地時間)にメジャーアップデートした。

 「Bitbucket」は、ユーザーインターフェースとユーザーエクスペリエンスを刷新し、ユーザーやチームによるコードの共有・レビューや、オンラインでのプロジェクト管理におけるスピードを向上するとともに、よりシンプルなデザインを採用している。

 ほかにも、コードのレビューや変更についての議論を開発者が簡単に行える、プルリクエストやチェンジセットにおけるインラインコメント機能や、チームで管理しているコードやアクティビティ周辺で、開発者と非技術系のプロジェクトメンバーを結びつける「JIRA」とのシームレスな統合といった、新機能を導入した。

 「Stash」は、分散ソースコードを管理し、チーム共同でのコード変更作業が可能なプルリクエストを新たに搭載するとともに、プルリクエストにスレッド形式のコメント機能を追加することで、コードの変更について開発者が迅速に議論できるようになり、コードベースの精度とトレーサビリティをさらに向上している。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング