アイ・アム&インターワークス、Webエンジニア採用活動を効率化するサービス「SKILLPULL SourcePost」の提供を開始

CodeZine / 2012年11月5日 12時28分

NHN JapanのWebエンジニア向け採用ページ

 アイ・アム&インターワークスは、Webクリエイターのリクルーティングサイト「SKILLPULL」のWebエンジニア採用活動の効率化を実現するサービス「SKILLPULL SourcePost」の提供を2日に開始した。

 「SKILLPULL SourcePost」は、応募者が出題された問題に対して正しい結果を得るプログラミングスキルがあるかどうかを測るサービスで、応募者のプログラミングスキルをリアルタイムに測り、求人企業が求めるスキルがある応募者のみをエントリーしてもらうことによって、採用活動の効率化を実現する。

 現在、NHN Japanが「SKILLPULL SourcePost」を導入しており、同社の採用サイトで挑戦できる。問題の内容や難易度は、同社のエンジニアが監修し、Webエンジニア採用向けに導入されている。同社の採用サイトは、解答が不正解だった場合でも、合格するまで何度も挑戦可能で、挑戦者の点数と順位をランキング表示して、全体の何番目にいるかを確認できる。

NHN JapanのWebエンジニア向け採用ページ


 アイ・アム&インターワークスでは、今後「SKILLPULL SourcePost」をWebエンジニア評価の共通プラットフォームに改良していき、求人企業と応募者との最適なマッチング機会の提供を予定している。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング