アフレル、高校・高専向けの教材「ロボットと情報技術 実習NXT-わかるNXC」を発売

CodeZine / 2012年11月13日 12時12分

 アフレルは、全国の高等学校・高等専門学校向けに、C言語とロボット制御を学べる教材「ロボットと情報技術 実習NXT-わかるNXC」を、9日に発売した。価格は、指導者用テクニカルガイドが3150円、生徒用テクニカルガイドが945円。

 「ロボットと情報技術 実習NXT-わかるNXC」は、「教育用レゴ マインドストーム」をNXCを使って動かす実習を通じて、C言語のプログラミングやロボット制御を手軽に学習できる。開発環境は、無償でダウンロード可能で、センサやモーター、制御用関数を最初から実装している。教材は、授業や実習に適したわかりやすい流れで、課題中心の実践形式を採用する。

 対象は、工業高校、工業高専(情報基礎、情報制御実習、プログラミング、自動制御・制御加工など)、商業高校(情報基礎、プログラミングなど)。なお、授業導入セットには、テキストに加えてロボットキット(マインドストーム+DCアダプタ)とコースを含む。また、授業導入検討用にロボット1台から試用できるトライアルセットも提供している。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング